進捗つれづれ。

暑い。

 

月末のレコーディングと来月のライブ用に、デモをいっきに数曲作った。雑音が入らないよう窓を閉め切り、扇風機もクーラーもつけず集中して音入れするため、汗がダラダラ、ヘッドフォンはビチャビチャで、ボクシングジム練習生時代の使いまわしの臭いヘッドギアを思い出す。これは、しんどい。しんどいが、今後の段取りを考えると、今やっておかなければならぬ。

とりあえず「伝えたいことが伝われば良し」な目的のデモ音源なので精度は高くないが、うち1曲はヒグちゃんに気に入ってもらえた(気がする)ので安心した。デモを聴く行為も結構エネルギーを使うだろう。プロの美声の人のデモなら聞き苦しくもないのだろうが。

うまくいけば、かなり良い感じの曲が仕上がりそうな予感。

しかしミックスダウンとトラックダウンとマスタリング、音圧の類がどうしても理解できない。そして、デモの段階でなんだか全体的にどうしてもレゲエっぽくなってしまうのだが、そのへんの不安が大きい。私がレゲエに手を出していいのだろうか。おこられそう。JAH。手探りでやるしかない。ああむずかし。お手上げ。凹。


2016-08-12 | Posted in BLOGNo Comments » 
Comment





Comment