池袋番外編つれづれ。

池袋、ノーマークだったけれどもなんだか気になる街として浮上(自分の中で)。

池袋ウエストゲートパーク、レンタルして来ようかな。

 

10年近く前、スピッツのカバー弾き語りで仙台の定禅寺ジャズフェスに出演したことがあった。
その時は今以上に自己否定感の塊で、ステージ上でガチガチになり、ロクに声も出せず終わった。
さいわい今回はそんなことにはならなかった。むしろ、私もっとやれるな、伸び代まだあるなと感じてしまったので、今後に乞うご期待。ウサギちゃんはSAY GOOD BYE!だ。

 

 

昨日早速池袋ライブ映像を観てみたが、私の化粧が薄いのがいちばん気になった。演奏はあれで精一杯でした。
自宅から益若つばさプロデュースつけまつげを持参するのを忘れたのだった。前日の深夜、宿の近所のドンキホーテにつけまを買いに行き、国際色豊かな濃いめの客たちに圧倒され、そういう私もご近所感丸出しのパジャマにサンダル姿で店内をうろつき回り、アダルトな面白いグッズに気を取られ、結局買って帰るのを忘れて当日を迎える始末。競技ダンサーか宝塚くらい濃くしてちょうど良いくらいだ、私の場合。

 

 

宿のすぐ近くにカジュアルな台湾料理店があったら入らない訳がない。
いちおう食べログでチェック済だ。

 

タピオカミルクティーは良しとする。ただ、割高感否めない(台湾の3倍値)。

 

魯肉飯(ルーローファン)が食べたかったのに。ないときた。
仕方なく牛肉麺(ニューローメン)を選んだ。そしてお約束の青菜も追加。

…………もう、残念としか言いようがない。
私が求めていたのはこの味じゃない。
特に青菜がキツかった。最後は無理やり飲み込んで宿に帰った。あくまで私の味覚が店のそれと合わなかっただけである。美味しく食べられる人もいるだろう。

そろそろネット情報を鵜呑みにするのは卒業しよう。最近、何度か痛い目に遭っている。

新橋に良い店があるらしい(これもネット情報だが)。次回はそこへ行ってみたい。

 

ライブ打ち上げでタイ料理屋へ行き、生まれて初めて「日清」でない本当のトムヤムクンヌードルを食べた。
しかし、可も不可もない味だった。たぶん、タイで食べたら美味しいのかもしれない。

毎年チェンマイに旅行に行くギャラリー創芸工房さん夫妻の影響で、チェンマイが気になっている。
台北経由だと飛行機代が激安なのだ。タイと自分との相性、どうなのだろう。

 


2016-05-24 | Posted in BLOG, JAPAN, TRAVEL, TAIWANNo Comments » 
Comment





Comment