揺れる想い、体じゅう感じて日帰り関東ルート。

 

 

高速バスでの道中、「生ハムと焼うどん」の動画をYouTubeで鑑賞しながら、3/6(日)@下北沢モナレコードLIVEのリハーサルのため東京、世田谷へ。

 

千歳烏山のいつものスタジオへIN。

3/6は、まだ2人で演奏したことない曲を2曲演る予定で、その調整がメイン練習だった。
それよりも、ウクレレの音調整に手こずった→結局ギブアップ。当日、PAさん頼みだ。

 

 

 

 

 

去年からじわじわと名前を目にする機会が増えていた、「生ハムと焼うどん」。
天才JKあらわる。
3/2の赤坂BLITZワンマン行きたかったけど、自分のライブをがんばる。

 

曲も寸劇も天才。

 

落ち着いた中年の人が好みそうな、あのへんのカテゴリーにはやっぱり入りたくないという思いがますます強まっているのだが、なんとなくそっちにブッキングされがちな空気を感じたり、そうでもなかったり。
呼ばれるだけありがたい。
私自身もまだ自分が何をやろうとしているのかよくわからなかったりするからお客さんにもきっと中途半端に見えているだろう。
「自分はこっちなんです!」と舵取りできるようになりたい、と思うと同時に「実力なさすぎ、もうやめたい」とも思うのはヘルシーな分裂症状である。

 

 

肉体と精神を武装する前の、色白で線の細い、歌詞でまだ弱み見せまくってくれていたあの頃の長渕の曲にも元気づけられる(最近は前ほど聴いていない)。

 

 

IMG_4185

私は今までも、これからもティーンのほうを向いて歌詞を書くのだろう(hideも小学生の頃の自分に向けて歌詞を書いてると言っていた)。曲のルーツはたぶん「NHKみんなの歌」。恥ずかしいことに私は、ひりひりした感情がいまだおさまっていない、ざんねんな真正アダルトチルドレン、自称中二病である。
事件おこさずに済んだのはただの運でしかない。
誰かの理解者でありたい、と思ってふんばっている。
そして同族のあなたが私を見つけ出すのをひそかに待っている。

 

 

↓ヒグちゃんのスティールパン・ユニット「楽団エウロパ」が3/12(土)にLIVEします。
よかったら、こちらもどうぞ。

↓以下、楽団エウロパblogからコピペ

2016年3月12日(土)

お花見スティールオーケストラ/楽団エウロパ/Y.I.M
【会場】らいぶはうすの鈴ん小屋(りんごや)
http://www.ringoya.org/schedule.php?py=2016&pm=3&pd=1#20160312
《天然酵母パン》
しげみパン a.k.a.GREEN BUSH

【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前¥2000/当¥2500(D代別途)

【ご予約】
Emailとお電話(03-6382-7273/18時~24時まで)にて受付させていただきます。
件名に、3/12(夜)とご記入の上、本文にお名前と電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。ありがとうございました。ringoya@ringoya.org(前日23:00まで受付)

2016-02-27 | Posted in BLOG, MUSIC, LIVEComments Closed