toggle
2021-03-11

『こたつとみかんの国から』MVが公開になりました。

ayatopia/アヤトピア『こたつとみかんの国から』MVが公開になりました。

「こたつとみかん」だから、春になる前に完成させたかった。
あと、なんとなく3月11日までに公開させたかった。
ギリギリ間に合った。

 

本当は、心当たりの女優さんに出演してもらって、歌舞伎町の外れ~新大久保あたりで撮影する予定でいたのだが、状況が状況なだけに、残念ながら実現できなかった。
それでも都内の風景はどうしても入れたかったので、知人のアーティストのYoshidaさんにお願いして一眼レフとiPhoneで武蔵野界隈の風景を撮影して送ってもらった映像データをパッチワークのように編集していった。展覧会の準備等でお忙しい中、無理を言って申し訳なかったが、都内風景を差し込んで正解だったと思う。感謝だ。
それぞれのカットの意味については、観る人のイメージを狭めてしまうので今は書かないでおく。

 

歌詞は、まとまるまで結局2年かかった。
言いたいことは言い切ったというか、「憑き物が落ちる」感覚とはこういうことだなと思う。
言葉が成仏してくれると、すっきりして次へ行ける。

 

この曲も、前作の「外房エレジー」と同じく松永康一朗氏(通称・松ちゃん)の作曲だが、私がBメロをつけ足したり、歌詞もオール入れ替えして大幅に原曲イメージを変えてしまった。
しかし、松ちゃんは気に入ってくれたようだ(たぶん)。良かった……。
全くのゼロから作るよりも、既存品をリサイクルしてアレンジしたりリメイクして蘇らせる作業のほうが自分としては作りやすい。
そのへんの性質は、過去の自分の活動を振り返ってもちょっと感じられる。

 

という訳で、「こたつとみかんの国から」MV、観てください。


タグ: , ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です