HAWAII MAY 2018 カカアコのレコード屋さんつれづれ

また行ってきた。

お店のHP→https://www.ideasmusicandbooks.com/

 

↓過去記事はコチラ。

新・カカアコその他のレコード屋さんつれづれ。

 

カカアコのレコード屋さんつれづれ。(2017/4/22追記)

 

カイルアにあった「Hungry Ear Records」もカカアコに移転。
twitter→https://twitter.com/hungryear

今回時間の都合で行けず、残念。

 

 

 

バスの時間の都合で30分くらいしか時間がなく、焦れば焦るほどどこを掘ったらいいかわからない病を発症。

 

 

客は私の他におじさん1人。

 

 

かなり不得意な7inchの世界。

 

 

金額と価値の兼ね合い、判断つかず。

 

 

気分を反映してか、暗めのジャケットばかり選んでしまった。
4ドル目安。良しとする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同伴の母のインスタ技術の腕が上がった。
「インスタ映え」の意味を、母、ようやく理解。

 

 

 

 

母が選んだインスタ映えスポット。

私がレコード屋さんに行っている間、母は向かい側のテナントビル「SALT at OUR KAKAAKO」のどこかの店で抹茶ラテを飲んでいたらしい。

 

 

→ハワイ記事はコチラ

→その他のレコード関係の記事はコチラ


2018-05-23 | Posted in BLOG, HAWAII, MUSIC, TRAVEL, RECORDSNo Comments » 

HAWAII MAY 2018 ③

ダウンタウン。

 

 

 

 

泰葉の新曲「深愛のmythlogy」ジャケ写を意識。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Honolulu Museum of Art」。
どうしてもトイレに行きたくなり、入館するも、入館料が昨年の倍に……。

 

 

せっかくなのでサッと美術鑑賞。モノホンのモディリアニの前で。
サッと観るには贅沢な展示内容。

 

↓ホノルル美術館については2016年のblogにも写真あり。

HAWAII-JAN. 2016①

 

 

「Mei Sum Chinese Dim Sum(美心點心)」。
数年前、初めてチャイナタウンに来た時に「ことりっぷ」か何かを頼りに恐るおそる入ったこのお店。
目当ての店がことごとく休みで、久しぶりに入ってみた。

 

 

 

 

野菜たっぷり、おいしい。
胃腸の弱い私も消化不良を起こすことなく無事消化。
たぶん、使っている油の質が良いに違いない。
写真には写っていないが、ココナッツ饅頭みたいなスィーツも美味であった。
そして、ハワイにしてはかなりリーズナブル。

 

 

有名な床屋の前で。
お腹いっぱいで腹パン。腹パンパン状態。

 

いちおう行っておく、「The Surfjack Hotel & Swim Club」併設のセレクトショップ「Olive & Oliver」。
商品はかなりの観光地価格でTシャツでさえ手が出ず。
コーヒーをテイクアウト。

 

 

隣のプールサイドでコーヒーを飲む。

 

↓去年もこの場所で得意げにインスタ映えを狙ったわ。

HAWAII2017②

 

 

帰国日朝。

 

 

鳥さん、お魚さん、さようなら。

 

 

最後のアサイーボウルとアイスコーヒー。

 

 

今回は、自主開催ライブイベントをがんばった自分へのごほうびのような旅であった。
すごくハッピーというのでもない、じわじわとした充実感があり、結果的に幸せな旅だった。
旅には荒療治効果、強制リセット効果があると思っている。
ヘヴィーにブルージーなメンタルから抜け出せずにいた2013年、行きたくもないのに無理やり家族にハワイに連れていかれたのがハワイ好きの始まりだった。
そこから少しずつ、人生のターンオーバーが始まり、人生が変わっていったような気がする。
次の旅を楽しみにまたがんばりたい。

 

またね!

 

→ハワイ過去記事はコチラ

 


2018-05-23 | Posted in BLOG, HAWAII, TRAVELNo Comments » 

HAWAII MAY 2018 ②

アラモアナ側(西)よりホノルル動物園側(東)が好きだ。

 

 

Queen’s Surf Beach。

 

 

カイムキの、「Hale Vietnam」。芸能人御用達の。
一度行ってみたかった。

 

 

フォー。感動の美味。
そして、清潔感ある店内。

 

 

生春巻も、美味。
さすが人気店。

 

ロイヤルハワイアンセンターの2Fのフードコートのフォー屋さんもなかなかどうして、おいしい。

 

 

カカアコエリアが開発されまくっている昨今、古き良きゆるいローカル感が味わえるのはカイムキエリアか。

 

 

「Surf N Hula Hawaii」。
こだわりのアンティークショップというよりはリサイクルショップっぽい趣きもあり、
ガラクタや、よくわからない謎の品も売られている。楽しい。
レコードもエルビス、ハワイアン中心にちょっとだけあり。

 

 

カイムキに移転して間もないらしい人気のコーヒー屋さん、「The Curb」。
アイスコーヒー、癖のないすっきり感。すごくおいしい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カパフルエリア。

 

 

今回、ようやく、初「Leonard’s」。
写真映えする店構え。

 

 

マラサダといえばここ。
しかし、記念に一度食べておけばいいやという、いたって普通な味(あくまで私感)。

 

鳥バード。

 

 

Kuhio Beach。

 

 

 

 

今回、機内での不慮の事故による首、肩ムチウチのせいで、
サーフィンはもちろんのこと、憧れのビーチヨガも困難な状況に。

 

 

I LOVE HAWAII。

 

 

ハイウェイやそこかしこで交通事故を目の当たりにすると、今回もレンタカーを借りる勇気はなかった。
チャラい車を運転してみたい。
離島ならOK。

 

 

Kaimana Beach。
観光客が少なくがっつりビキニの人が多いこのビーチで黙々とシュノーケルするのが好きだ。
ライフセーバーもいるので、万が一溺れたらマッチョなメンズが助けに来てくれる。

 

→③へ続く

HAWAII MAY 2018 ③

 


2018-05-23 | Posted in BLOG, HAWAII, TRAVELNo Comments » 

HAWAII MAY 2018 ①

ハワイ、行ってきた。
テキスト文は、気まぐれで加筆したり消したりする予定。

 

 

機内で爆睡し、起きがけに天井のライトをつけようと左腕を無理な姿勢で上げたところ、首と左肩甲骨を激しく痛め、のちのちの旅に支障をきたすことになった。反省。

 

 

あったかい。

 

 

ハワイ、好きだよ~!

 

 

大好き、「Teddy’s Bigger Burgers」。

 

 

炭火焼きの牛肉パテたっぷりのバーガーを食らう。

 

 

「International Market Place」。
ワイキキにここがあれば、アラモアナセンターまで行かなくてもいいね。という内容。

 

 

入ってるお店もアラモアナセンターとカブってる。

 

 

安定の味、ロイヤルハワイアンセンター内、「Island Vintage Coffee」。
豆の香りがフルーティーなアイスコーヒー、かなりお気に入り。

 

 

今回の旅は、あまり遠出せず、なるべく食を充実させようということになった。

 

 

回数を重ねると、だんだんと美味しい店がわかってきて、失敗も減りつつある。

 

 

「Urban Outfitters」はヒマつぶしに最高。

 

 

 

 

あとは「Primark」のハワイ進出を心から望む。

 

 

何度か泊まっているコスパ最高&お気に入りの一つ星☆ホテル、一部リニューアルオープンと聞いてここに決めたのに、来てみたらまだまだガンガン改装工事中だった。
プールもレストランも使えず。
あげくの果てに、泊まった部屋も未完成。ラナイも工事のためテーブル椅子なし。
部屋の眺望が悪かったのでダイヤモンドヘッド側に変えてもらおうにも、そっち側の部屋は工事中で使えないとのこと。
あぁ……。

 

 

中途半端な眺望。
しかし、海も運河も山も街も見える。
ということは、パーシャルオーシャンビュー&マウテンビュー&シティービュー&キャナルビューだ。

 

 

今回唯一の遠出、マノアの滝トレッキング。
本来はチャントを唱えてから入る、神様の宿る神聖な場所。
熱帯雨林の山中を歩く。
ハワイにしては高い湿度が逆に心地良い。

 

 

「虹の滝」とも呼ばれているが、残念ながら虹は見られず。
マイナスイオンという言葉では表現できない、澄み切った豊饒な空気に満ちていた。
また来たい。

 

 

ホイットニーヒューストンの従姉妹。
すでに満席であった。

 

→②へ続く

HAWAII MAY 2018 ②


2018-05-23 | Posted in BLOG, HAWAII, TRAVELNo Comments » 

TAIPEI2017④

松山文創園区。
タバコ工場だった建物がアートスポット化。
広い。
歩き疲れるので注意。

 

 

洒落ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有料の図書館。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台北DOME、建設中。

 

 

地下の書店街、好きだ。

 

 

台湾の本の装丁は美しい。
書店を見て歩くだけで楽しい。

 

 

 

 

 

原付天国。
朝、とんでもない数の原付が走っていく。

 

 

あーあ、帰るのか……。

 

 

飛行機来た。
これで帰る。

 

 

またね。

 

 

↓過去の台北旅行記事はこちらから

TAIPEI①

2nd台北①

台北のレコード屋さんつれづれ。

台北のレコード屋さんふたたび。

 

※写真追加しつつ、加筆修正予定。


2017-12-28 | Posted in BLOG, ART, DESIGN, TRAVEL, TAIWAN, WORKNo Comments » 

TAIPEI2017③

台北市郊外の動物園へ行ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

かなり広い。
ぜんぶ歩いてまわったら1日がかりになるだろう。
この季節は良いが、夏に来たら熱中症になりそうだ。

 

 

いきなりのパンダ館。
ガラガラで拍子抜け。
パンダ至近距離。

 

 

笹食べてた。

 

 

見た目で判断したくないが、やはりパンダは見た目がかわいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豹そのものよりも柄の展示が気になった。

 

 

鳥類世界へGO。

 

 

かなり近づいても逃げない鳥たち。

 

 

 

 

 

まさか……キョン?
いすみでは害獣扱いの?
近所でたまに見かける、あのキョンか?

 

 

広々とした柵の中に2頭くらいしかいなかった。

 

 

たっぷりの草を食べ放題なキョン。
いすみでは害獣ってことで処分の対象になっているが、
皮肉にも、台湾では希少動物として珍重されているらしい。
運命のいたずら。

 

キョンを見学する子どもたち。

 

 

8割ほど観て歩き、退散。
遠足の幼稚園児と小学生ばかりであった。
午前中の来園をおススメする。

 

 

中山駅近くの「台北当代芸術館MOCA」。
開催中だった「TAIPEI ART AWARD2017」、面白かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Chi-Chuan Yangさんの作品、個人的に好きだった。

 

 

なので投票。

 

 

Yu-Song Wangさんの作品も良かった。
グランプリ作品かな。
そんな力量を感じた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さん、多かった。

 

 

台北は現代アートやデザインがすごく盛り上がっている。
街の中に洗練された新しいアートやデザインが豊富にあって、刺激をもらえる。
東京の街よりも勢いを感じる。
満足。
台北に来て良かった。

 

TAIPEI2017④へ続く。


2017-12-28 | Posted in BLOG, ART, TRAVEL, TAIWAN, WORKNo Comments » 

TAIPEI2017②

大橋頭太平市場の朝市。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迪化街の慈聖宮。

 

 

 

 

 

迪化街。

 

 

 

 

 

日本統治時代の歴史的建造物がリノベーションされたスターバックス保安門店。

 

 

広い。ここは3階。貸し切り状態だった。

 

 

スタバのコーヒーの値段は日本と変わりない。
デビュー当時のアグネスチャンのように顔が現地人化している自分。
今回も現地人に間違われ何度か声をかけられた。

 

 

中正紀念堂駅近くの「金峰魯肉飯」、かなり並んでる。

 

 

抜群に美味しい。
なんでも美味しい。

 

 

せっかくなので中正紀念堂へ。

 

 

ダイナミック。

 

 

これが中正紀念堂なのかな。
工事中だった。

 

 

自由広場。
めっちゃ広い広場。

 

 

おそろいのスタジャン、かわいい。

 

 

マルチーズおじさん、有名なのだろうか。

 

 

TAIPEI2017③へ続く。


2017-12-27 | Posted in BLOG, TRAVEL, TAIWANNo Comments » 

TAIPEI2017①

行ってきます。

写真は順不同で並べていく。
加筆修正予定。

↓過去の台北旅行記事はこちらから

TAIPEI①

2nd台北①

台北のレコード屋さんつれづれ。

台北のレコード屋さんふたたび。

 

台北、光が少なめ。
いや、東京が異常なのだ。

 

 

 

着いた。
空港直結の地下鉄(MRT)ができたので台北までの移動が簡単。

 

 

寧夏観光夜市。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは「三元號」の魯肉飯から。

 

 

龍山寺。

 

 

3回目。
ベタにメジャーな観光地だが、ここはパワースポットだと思う。
気のせいかもしれないが、ここを参拝してから人生に大きな変化が。

 

 

 

 

 

ここの肉粥、楽しみにしてたのに。
まさかのお休み。

 

 

 

 

 

龍山寺界隈は独特の猥雑な雰囲気。

 

 

龍山寺駅前は相変わらず年輩の方々が何するでもなくたむろしている。

 

 

この辺りは好きなエリアだ。

 

 

そんな龍山寺界隈のオシャレエリア化が始まっていてびっくり。
といっても日本の下北沢や立石みたいに古い街並みを壊す訳ではない。

 

 

行政が、街の古い建物のリノベーション&観光地化や、
若手クリエーターなどにテナントを安く貸し出しビジネスチャンスを与える政策を進めているのだそうだ。

 

 

上手にリノベーションされたエリアで映画のロケ中だった。
規制がゆるかったためうっかりエリア内に入り込んでしまった。

 

 

ロックなグルメ先輩に教えていただいた、黄記魯肉飯。
ここも人気店。

 

 

白菜煮を頼むの忘れた。

 

 

 

 

 

台北、とにかく寒かった。
体感気温、東京とそんなに変わらない。
多めに持参したTシャツ、ほとんど着なかった。
慌ててババシャツ3枚セットを買った。
ちなみに台湾ではユニクロや無印系は日本よりお高かったりするので注意。

 

TAIPEI2017②へ続く。


2017-12-27 | Posted in BLOG, TRAVEL, TAIWANNo Comments » 

HAWAII2017②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017-05-21 | Posted in BLOG, HAWAII, TRAVELNo Comments » 

HAWAII2017①

HAWAII写真、UPします。

若干の順不同。ひたすら写真の羅列。
加筆修正はのちほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HAWAII2017②に続く。


2017-05-21 | Posted in BLOG, HAWAII, TRAVELNo Comments » 

ENOSHIMA

ライブ翌日、ヒグちゃん親子と江ノ島へ行った。

 

 

展望灯台に登ってみた。

 

かなり歩いた。

芸能と恋愛の神様にお詣りした。

 

桜が咲いていた。

 

Insta映えするパンケーキやロコモコその他諸々を食した。
あぁおいしかった!たまには思いっきり外食もいいだろう。ハワイ行きたい。

 

湘南の不動産が高いため外房に流れてくる海好きな人多し。
湘南はやはり都会的で垢抜けている。
外房のざっくりした素朴さも大好き。


2017-02-17 | Posted in BLOG, JAPAN, TRAVELNo Comments » 

2nd台北③

「古早味豆花」で仙草ゼリーにタピオカ、インゲン、芋団子トッピング。

 

1人石鍋屋に入ってみた。
ここはいつも混んでいるからおいしいだろうと期待していたのだが、自分には合わなかったようだ。

 

中正紀念堂駅そばの有名店「金峰魯肉飯」へ行ってみた。
お昼の時間帯を微妙に外したせいか、なぜか並ばずに入れてしまった。

 

魯肉飯、人参湯、青菜。美味しすぎた。
店員はぶっきらぼう系。
手を挙げてはっきり意思表示しないと注文を取りにきてくれない。
料理の皿は投げ捨てるようにテーブルに置かれる。
ほぼ屋外といっていい店内はもちろんクーラーもなく、汗をダラダラかきながら食べた。

 

 

プラットフォームを「月台」と書くなんて。ロマンチックである。

 

 

金峰魯肉飯へ行くため初めて中正紀念堂駅で降りた。
せっかくなので「中正紀念堂」へ行ってみようと思ったが、暑くて歩くのがいやになってしまったのと、建物の形状にあまり興味をそそられず、行かなかった。
連日お天気に恵まれたのはラッキーだったが、それにしても本当に蒸し暑い。外を歩いているとだんだん頭がボーッとしてきて熱中症気味になる。
そういう時は無理せず安いタクシーに乗って移動した方が賢明だと帰る前日に気づいた。

 

さようなら、台北。

 

帰りの飛行機の窓から虹が見えた。


2016-06-07 | Posted in TRAVEL, TAIWANNo Comments » 

2nd台北②

台北當代藝術館」へ行ってみた。いわゆる現代美術館。

 

 

「史金淞:個人設計博(Shi Jin-Song:A Personal Design Show)」という展覧会が開催されていた。
「研ぐ、削ぎ落とす」という作業が興味深い作家だった。

金城武が出演している自主映画みたいなロードムービーの作品がバカバカしくて面白かったな。

 

 

 

 

台湾のアーティスト「TzChien慈謙」さんの弾き語りを拝聴。
レベル高い。
↓ぜひ聴いてみてほしい。

 

 

休日の屋外無料イベントになかなか人が集まらずスタッフがさくらになったりして苦労していた様子は日本のどこかで見た風景。成果報告(Web UP)用に、複数参加者がいたような写真をスタッフの女性が工夫して撮っていた。

しかし、6月の台湾はこんなに暑いのね。8月あたりはもっとすごいのだろうか。

 

保安街。

 

赤峰街。

 

赤峰街は、エンジン、モーター関係の職人の街のようだ。
近年、女子ウケするカフェや雑貨の店が増えつつあるようだが、やはり油臭い街の印象のほうが強かった。

 

 

 

中山駅近くのジュース屋。つげ義春と息子さんが出てきそうだと思った。

 

迪化街で発見。

 

慈聖宮。
この寺は龍山寺ほど混んでいないが、安置されている仏様の種類とクオリティーは龍山寺のそれと変わらない。
線香を買うと、ボランティアの女性が内部を案内してくれた。
マイペースでゆっくりまわりたかったのだが、女性がつきっきりで参拝の仕方をレクチャーしてくれたため、各部屋にいらっしゃる仏像の写真を撮ることができなかった。

 

メインの仏様。

 

 

前回泊まった宿の近くの普願宮ふたたび。

 

 

人間の完成された姿って、こんなイメージ。

 

中山駅地下に書店ばかりがえんえんと並ぶ地下書街というのがあった。

 

火花、売出し中。そろそろ読もう。

文壇で活躍してる人を見ると、すごくうらやましい。自分から良い作品が出て来ないつらさ。もう書けないのに諦めきれない。なんだかんだ、毎年賞には応募していて、こっそり落ちてる。才能がないなりに、死刑宣告されたような絶望感は毎回しっかり襲ってくる。ひじょうにみじめ。落ちた原稿は誰にも見せちゃいけないと思ってる。確かに、読み返すと全然イケてない。環境を変えないとダメかもしれない。もう私は実質的に死んでいる。

逃避と迷いと疑いの人生である。それはそれでエネルギーを使う。

 

旅はちょっと良いものかもしれない。1人で旅しないと旅する意味がない。きゃぴきゃぴと女の子グループで行っても私にとってはたぶん意味がない。

 

金子光晴の気持ちが少しわかった気がする。
今回の旅のお供は沢木耕太郎だったが。

 

 

2nd台北③へつづく→


2016-06-07 | Posted in TRAVEL, TAIWANNo Comments » 

2nd台北①

文章はちょっとずつ追記していきます。

 

IMG_8921

茨城空港。

 

茨城上空。

宮崎駿アニメみたいだなと思った。

 

初めて富士山を上から眺めた。

 

 

桃園空港到着。無事に入国し、バスターミナルで台北駅までの高速バスチケットをGET。

 

今日はずいぶんバスターミナルが混雑してるな、そんな日もあるのかな、ぐらいに思っていた。
しかし、バス待ちの列の長さが尋常でなかった。今夜中にバスに乗れるのか心配なほど。
中国語がわからないので、何が起こっているのかうかがい知れない。
ネットで調べると、なんとこの桃園空港が大雨による冠水でフライトおよび周辺の交通機関が足止め中だとか。
空港内の地下飲食店街まで冠水し、大変な様子がネットニュースで報じられていた。
いきなりのプチトラブルではないか。
並んでいるお客さん同士、交代で荷物の番をして順番にトイレに行ったり、助け合いの精神がじんときた。
1時間半くらい待っただろうか、ようやくバスに乗れた。

 

なつかしの台北の風景ふたたび。

 

 

 

 

台北市郊外の大坪林という地。

 

中山地下街の鏡張りのスペースで、若者たちがHIPHOPダンスの練習をしていた。
自由に使えるのだろうか。広くて、ステージもある。

 

「三元號」。

 

宿近くの「永和豆漿大王」の鹹豆漿にハマった。

 

 

鹹豆漿、油條、蛋餅。
鹹豆漿のおいしさに感動。パーフェクトフード発見。

 

ここのマンゴーかき氷はちょっとイマイチだった。

 

龍山寺。

 

たむろするおじさん方。

 

龍山寺北西のエリアは日本の色街ともまた違ったおどろおどろしい空気が漂っている。
色に例えると「暗黒」。あまり長時間滞在する気にはなれなかった。

 

表通りでさえ蛇料理屋、ちっちゃい女の子が店番している大人の玩具屋など、怖い店が多い。

 

 

3泊で5000円くらいの宿に泊まった。
大丈夫かなと不安だったが「当たり」宿だった。
ここだったらまた泊まりたい。
一面が総ガラス張りのラウンジから、街の喧騒を眺めることができた。

 

バックパッカーといえば「読書」のイメージが私にはある。
または、ノートパソコンで何かノマド的な仕事をしていたり、スカイプで英会話の先生をしているイメージ。
非常に憧れる。私も自由な働き方をしたいと思う。
今回は少しは読書ができた。

2nd TAIPEI②へ続く→


2016-06-07 | Posted in TRAVEL, TAIWAN2 Comments » 
1 / 212