「鈴木さんのお家でライブvol.7 それぞれの3.11」御礼。

※記録写真担当のU氏が多忙のため、公式写真のUPはまた後日に。ありがとうございます。
なので、私の撮った写真をUPしておく。

おかげさまで「鈴木さんのお家でライブvol.7 それぞれの3.11」、満席オーバーで盛況のうちに終えることができた。3.11ということで、他にいくつもイベントが重なる中、このイベントを選んで来ていただいたお客様方に心から感謝したい。

 

「うぐいすパーク with Little Woody」、個人的にすごく良かった。
ボーカル、スティールパンにウッドベースが入ると、JAZZになるのだわ。
お客さんも喜んでくれてた気がするが、どうだったろう。アンケートを書いてもらえば良かったわ。
新境地を見せてもらった気がした。うっとりな時間だった。

ベースのLittle Woodyさんはひたちなか出身で、いわきに親戚が多いらしい。
寡黙な方かと思っていたら、ツボにハマる言葉をジワリジワリと口にする、かなり面白い方だった。

 

アンコール曲はTOKYO NO.1 SOULSETの「Innocent Love」。
この場をつなげてくれた俊美さんに対して礼儀を忘れないところ、さすがと思ったわ。

 

出演者で写。
まさかバックが巨大な大漁旗だと思ってなかったので(聞いてはいたがお飾り程度のサイズと想像していた)、赤い衣装を用意して来たら見事に大漁旗の保護色になってしまったわ。
うぐいすパークさんのふんわりな雰囲気に大漁旗の醸し出す和風居酒屋感、どうなの!?、と不安もあったが、最終的にはまぁいいか、いいんじゃないか?という心境になった。

アヤトピアwithエウロパ・ヒグの写真は今のところ1枚もなしなので、また後日に。

 

千葉県いすみ市の皆さんと作った竹灯籠、すごく美しかった。
来場者の方にも火をつけてもらった。
ああ、竹灯籠ってこんな風に灯るのね、とようやく実感した。
斜めに切った切り口がぱっくりと際立って、とっても綺麗。

 

ディナータイムに創庵cafeが一時的にいっぱいになってしまいご迷惑をおかけしたかもしれない。
その他いくつかの不備、あとになって気づく。

 

「体にやさしい、春の彩りワンプレート」、いかががでしたか?
出演者とスタッフは打ち上げで残りをいただいたがおいしかった。

 

今回、「赤犬」のアラタ君が急きょ手伝いに来てくれた。
(「赤犬」はこんなバンド→http://www.akainu.com/)
設営~リハ&本番PA~撤去まで、男手すごく助かった。ありがとう。

打ち上げでフジロックの話になったら、フジロック出演者が打ち上げメンバーに2人もいて、
その中の1人がアラタ君だった。いいな。
しかしながら、打ち上げがあんなに盛り上がるとは。
うぐいすパークさんのイメージだと、ふんわりと静かな雰囲気で短めに終わるのだろうと思っていたら、とんでもなかった。
もちろん楽しかった。またご一緒したい。

 

 

 

ディナー準備風景1。

 

ディナー準備風景2。

 

エントランス脇の竹灯籠。

 

来場者全員プレゼントの「福猫起き上がりこぼし」。
創芸工房の鈴さんが成形し、私が絵付けをした。
おかげさまで、今回作った分は全てなくなった。

 

「福島の人たちが転んでもまた起き上がって福をつかみますように」という良い念を込めましたよ。


2017-03-15 | Posted in BLOG, LIVE, MUSICNo Comments » 
Comment





Comment