ミディアムトレンチ・戻り鰹の着こなしがやっぱりかわいかったNAVERまとめ

「ミディアムトレンチつれづれ。」の記事を書いたら、私事ながらミディアムトレンチを振り返りたくなり、かろうじて残っている公式ブログを覗いてみたら(IDもパスワードも失念)、戻り鰹氏の着こなしのかわいさハンパなかった。という訳で、こちらに写真を転載しておく。お洒落は還暦過ぎてからが勝負って感じで素敵です。

 

戻り鰹=マージー阿部である

戻り鰹ことマージー阿部氏は自分のバンド「マージーズ」「常磐カンテラーズ」でもキレキレな存在感を放っている。
タイトなブリティッシュサウンドが本当にかっこ良い。
自分らしいトラッドな着こなしがいつもお洒落である。
「自分の基本はアイビー」が口癖だった。

 

 

 

ジャパニーズ・モダンフォーク・トリオ「ミディアムトレンチ」

 

20121113_204750

2012年4月結成。2013年7月活動休止。

 

20121114_206536

http://mediumtrench.jugem.jp

 

ミディアムトレンチのメンバーの経歴は?

 

20121117_212905

戻り鰹

小学生:加山雄三、ベンチャーズを愛す。ピアノ教室を1日でやめる。
中学生:BEATLESやGSにかぶれ、ドラムの真似をし、鏡を見てひたすら段ボールや少年ジャンプを叩いていた。この頃にフォークルを知る。「福神漬 彼」を結成。
高校生:関西アングラフォークを知り、ギターを弾きはじめ、はっぴいえんどを浜道りで最初に聴く!オリジナルを作り、テープデッキを使い多重録音で遊ぶ。エコーはお風呂場であった。「Let It Be」を弾いた。
大学生:バンドサークルで出会った同級生達とフォークを唄う。芋煮会、アパート等で女性が興味を示してくれた。
社会人:「ダッファーズ」を結成。お盆、クリスマス、暑気払い、忘年会等で活躍する。5年ほど前「室戸岬」またの名を「ハリケーン室戸」としてソロデビューの後「常磐カンテラーズ」結成。2012年、神の導きにより最中小豆と出会い「MediumTrench」に参加。

 

20121117_213147

最中小豆

小学生:シャンゼリゼ8区育ち。ピアノ教室に通う。井上陽水とおニャン子クラブにハマる。ファミコンとジェニーとキン肉マンとコロコロコミックが好きな娘であった。ランドセルの色は黄色。器楽部でアコーディオン担当。
中学生:初めて買ってもらったレコードは長渕剛「とんぼ」。CDラジカセを買ってもらい、音楽を聴きまくる。矢沢永吉に傾倒し、YAZAWA CLUBに入会。
高校生:忌野清志郎に傾倒。バンドへの憧れから詩など書き始めるが、人前に出る勇気がなく音楽活動に至らず。
社会人:東京のアートスクールに入学するも退学、諸事情により帰郷、「ひきこもり」に突入。「ダウンタウンのごっつええ感じ」を愛する。部屋で詩や文章などを綴る生活をしつつ、様々な職を点々とする。洋楽はあまり聴かず、主にエレファントカシマシなどのJ-ROCKものを愛聴。2007年、溺愛するスピッツの曲を人前で歌いたくなり女性フォークデュオ「はちみつ」結成。はっぴいえんど、荒井由美のカバーやオリジナル曲にも手を出す。さらにFishmansに傾倒。2012年、とある地元の音楽家に急遽呼び集められ「Pola Nelsons」結成。惜しまれつつ超スピード解散。その時メンバーだった戻り鰹、竜宮城と「MediumTrench」を結成、今に至る。

 

20121117_212903

竜宮城(RYUGU JOE)

小学生:YMOの曲をピアノで耳コピをして遊ぶ。
中学生:カシオペア・神保彰の影響でドラムに憧れ、ひたすら段ボールや少年ジャンプを叩く。
高校生:部活をやめ、友人と「REBECCA」のコピーバンド「TRASH」を組み、数回ライブを行う。「猪瀬雅治」氏のドラム教室に約1年間通う。
浪人生:半年間ピアノを習い、発表会で「Let It Be」を弾く。
大学生:バンドのサークルに入り、ブルースセッションバンド「Napple BLUES&FUNK」を組む。その後「ERS」というバンドのドラムス担当の田岡氏が大事MANブラザースバンドのデビューをきっかけに脱退したため代わりに加入。月1回「新宿HEAD POWER」にてオリジナルを演奏。その他同時進行で色々なバンドを組む。
社会人:「KISS」のコピーなどバンド活動を続ける。1997年に転職を機に東京から福島へ移り住み、10年ほど音楽活動から離れた生活をする。いわき市に転勤し,2008年にレゲエバンド「日本家族」に参加。2012年「MediumTrench」に参加。

 

伝説のおじさん、戻り鰹のお洒落コーディネート12ヶ月

古着やファストファッションに、DCブランドものをミックスして着こなすのが天才的に上手な戻り鰹。
ずっといわきに住んでいて、こんなに洒落っ気のある人は今まで見たことがなかった。

 

20121209_249494

 

20130117_301061

 

20130131_318435

 

20121117_212907

 

20121117_212906

 

20121117_212908

 

20121201_237410

 

20121202_239742

 

20130509_430314

 

20130509_430316

 

20130509_430315

 

20130209_328272

左→地元のレゲエバンド「日本家族」のベース、和泉さん。

 

20130124_309383

 

20130211_332420

普通っぽいようで上級テク。

 

20130115_299631

 

20130620_472865

 

20130712_494044

 

20121207_245985

 

20130115_299638

 

20121213_255342

 

まとめ

スタジオ練習のたびにコーディネートを写真に撮らせてもらっていた記憶がある。今回はブログにUPされていた写真をコピペしただけだが、PCを探したらもっと写真が残っている気がする。
ちなみに竜宮城氏は現在「十中八九」のドラマーでもある。


2016-08-20 | Posted in BLOG, MUSICNo Comments » 
Comment





Comment