ライブをしました。

 

28日(水)、Bar Queenでライブをした。
前回は緊張しながらも割りとスムーズに余裕をもって演奏できたのだが、なぜか今回は4月の創芸工房でのライブの時以上の緊張に襲われた。
1曲目がイントロからかなりボロボロで、演奏を中断してしまった。2曲目以降はなんとか持ち直したので、最後にもう一度1曲目を演奏してみるも、指が動かず断念。会場の空気を完全に悪くした。終始顔がひきつった状態だった。
今まで何度かライブで演奏している、そんなに難しくない曲だったのに。なぜだろう、呪いがかかってるのかな、と悲しくなった。
頭で命令出したのを、身体が拒否したのだろうか。
確かに、新しく作った曲だけを歌いたかった気がする。

 

 

声もギターものびやかには演奏できなかった。
ライブの後、音楽活動をやめたくなった。
会場にいた先輩出演者たちが順番に「今日はどうしたの?」「大丈夫?なんかあった?」と話しかけにきてくれて、ありがたかったが、気を遣わせて悪かったなと思った。

 

 

最後に参加したフリーセッションでは水を得た魚のようにピアノをアドリブで弾きまくり、鬱憤を晴らした。
セッションはすごく楽しかった。自分の本来のノリの良さが出せた気がした。
という訳で、懲りずに次のライブ(来週)に向けて練習をしている。
困った人間である。


2014-05-29 | Posted in LIVE, MUSICNo Comments » 
Comment





Comment