渋谷 宇多川発 つれづれ。

加齢のせいか、ライブ後の疲労があとをひいている。

 

12月3日(木)渋谷gee-ge「シブヤdeワン!ツー!!スリー!!!2015-16」に来てくださった皆さま、ありがとうございました。

 

パルコのまん前の、住所は宇田川。
こんな渋谷系な場所で淡々と歌っちゃっていいのね?私。うれしー。という気持ちでした。

 

私の中で宇多川といえばこの曲しかない。今聴いてもアドレナリンが小噴火する。宇田川で遊んだことは一度もないが。

田舎者の妄想が膨らみ、つい浮かれてしまい、せっかくだからとHIPHOPな曲を披露した。あいにくちょっと失敗してしまった。また練習して披露したい。

 

ライブハウス、狭いと聞いていたのにめっちゃ広かった。

 

もう1バンドの出演が決まらず、結局「オープニングアクト」さんと「アヤトピアwithヒグと助教授」のツーマンになり、オープニングアクトさんがオープニングアクトを務めた。オープニングアクトさんのほうが演奏は安定していたからオープニングアクトさんがトリでも良かっただろうが私たちがトリになった。オープニングアクトさんみたいなブラで歌うスタイル、憧れる。

 

前回の渋谷HOMEのライブでもお世話になったイベンター&DJのhbさん。良い選曲をする、心優しきおじさん。

以下、Yoshida氏写(感謝)。

 

来てくださった(強引に)東京アヤトピアンの皆さま、「アヤトピアwithヒグと助教授」、いかがだったでしょうか?

TOKYO NO.1 SOULSETや後期のFISHMANSみたいなトリオスタイルに憧れていたので、自分としては3人編成でできるのがうれしいのなんの&願ったり叶ったりだ。ギターもベースもいなくて、ウクレレとスティールパンとマニピュレーターの組み合わせが思いがけず面白く、新鮮に感じている。

友だちの少ない私だが、こうして一緒に音楽を作ってくれて、サポートの2人に感謝(驚)である。

私のパフォーマンス力を上げれば、2人ももっとやりやすくなるだろう。

 

 

 

IMG_1951

 

 

IMG_1948

 

 

 

 

今後もアヤトピアンが増殖するよう、地道にはたらきかける。

 

12月3日(木)渋谷gee-ge「シブヤdeワン!ツー!!スリー!!!2015-16」
セットリスト

空に届かない
キラキラ
くも女
さようなら私たち
シャンソン
マゼンタ
Pink Cider
森になる

 


2015-12-05 | Posted in BLOG, LIVE, MUSICComments Closed