2020/2/15‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyo報告。

大岡山駅

2度目の大岡山でした。もう来ることはないだろうと思っていたら、また来てしまった。
(photo by yotaka氏)

 

 

ayatopia1

今回、イベンターさんからのライブのお誘いが3週間前くらいで、日にちが差し迫っている時はたいていお断りしているのだが、決定していた対バンが「mio kinjyo」さんという、沖縄出身のアーティストさんだった。私は対バンが「沖縄の人」というだけでなんとなく魅力を感じてしまい、直感で引き受けたのだった。
mioさん、イメージ通り芯のある素敵な方だった。ステップアップするためにご夫婦で本土に引っ越してきたとのこと。歌も抜群に上手く(サポートの旦那さんもギター上手い)、きっとまたご縁はあるだろうと思う。

 

 

60分のライブ。
今回はMCでダラダラしゃべらないよう気をつけていたが、結局60分を少し超えてしまった。

わざわざライブに足を運んでくれるお客様、本当にありがたい。
しかも、疫病ブームなこの時期に。
応援の言葉よりも何よりも……直接お越しくださるという行為への感謝、忘れない。

 

 

ayatopia3

最近、Fenderのガットギターがやっとなじんできたように感じていた。
Savarezの弦を張り替えたら音が抜群に良くなった気がしたのだが。
当日は鉄弦みたいな音になってしまったな。
PAさんまかせでなく、DI持参で自分で音が作れるようにしないといけないんだろうなと思い始めている。
あとやっぱりパーカッションの人を入れたい。リズム感が私の勘だけでは限界。
本当はギターやベースの人も入れたい。マニピュレーターも。
歌だけに集中したい。
けど、私の世界観に入り込んで音作りしてくれるいい感じの人はそうそう見つからないだろう。
……と、「もうダメだやめよう」と思いながら同時に「ああしたいこうしたい」という欲は常にある。

 

 

ayatopia4

曲は自分の子どもたち。片親になってしまった子もいるが。
時には虐待したりネグレクトしてしまうこともあるが。
大事な子たちだ。
もっと産みたい気持ちはあるが、なかなか生まれてきてくれない。

 

2020/2/15‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyo
セットリスト

1. 森になる
2. 出会い系、2018
3.  ペニンシュラ
4. 抱いて(アントニオの歌)by サンタクララ cover.
5. 風がふく
6. Oh! Monster
7. 奈落の底
8. Pink Cider
9. さようなら私たち
10. 相思、相愛。
11. 眠ラヌ姫


2020-02-22 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSIC, LIVENo Comments » 
Comment





Comment