NEW SINGLE「Sweetie,Sweetie」配信開始になりました。

ayatopia NEW SINGLE第一弾、“Sweetie,Sweetie”が、

SpotifyAppleMusiciTunesでデジタル・サブスク配信開始になりました。

iTunes205yen

常夏の楽園での、宇宙とのランデブーをイメージした、エレキギターとシンセが甘く絡み合う至福のラブ・チューン。

たくさん聴いてもらえたらうれしいです。

 

 

 

 


2020-04-13 | Posted in RELEASE, BLOG, MUSIC, NEWSNo Comments » 

「Sweetie,Sweetie」MVが完成しました☆。

「Sweetie,Sweetie」MV YouTubeリンク

ayatopiaが9ヶ月ぶりにお届けする新曲「Sweetie,Sweetie」のMusicVideoをYouTubeにUPしました。
(上の画像または下の埋め込みリンクをclick!)

常夏の楽園でのランデブーをイメージした、エレキギターとシンセが甘く絡み合う至福のラブ・チューン。

ソーシャルディスタンスな昨今、音の世界で濃厚接触。
私の心はsweetieな宇宙とsweetieな南の島へ旅に出ている。
そんなハピネスを詰め込みました。

音源はSpotify、AppleMusic、iTunesなどで2020年4月13日からデジタル・サブスク配信の予定です。
詳細は後日UPします。

ひとまず、MVを観てみてください!

 

 

 


2020-04-10 | Posted in RELEASE, BLOG, MUSIC, NEWS, YOUTUBENo Comments » 

2020年5月17日(日)「楽しい夕べに Vol.20」LIVE@三軒茶屋 Cafe&Bar Time出演辞退のお知らせ

 

2020年5月17日(日)に出演を予定していた「楽しい夕べに vol.20」@三軒茶屋 Cafe&Bar Timeは、
都合により出演をキャンセルさせていただくことになりました。
ご予約いただいていた皆様、関係者の皆様、申し訳ございません。

状況が落ち着いて、またライブのお知らせができる日が来ることを願っています。

ライブはしばらくお休みしますが、現在、新曲やMVの配信に向けて準備中です。
お楽しみに!


2020-04-04 | Posted in BLOG, MUSIC, LIVE, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

2020年5月17日(日)「楽しい夕べに Vol.20」LIVE@三軒茶屋 Cafe&Bar Time のお知らせ

 

 

2020年5月17日(日)に出演を予定していた「楽しい夕べに vol.20」@三軒茶屋 Cafe&Bar Timeは、
都合により出演をキャンセルさせていただくことになりました。
ご予約いただいていた皆様、関係者の皆様、申し訳ございません。
状況が落ち着いて、またライブのお知らせができる日が来ることを願っています。

 

「楽しい夕べに vol.20

 2020年517日(日)

 開場 18:00 開演 18:30

 場所  三軒茶屋 Cafe&Bar Time
         (世田谷区太子堂5-17-20 1F TEL.03-5656-4751 )

 料金 1.500円+1DR

 出演 笹生実久ネコダ珈琲、アヤトピア

何度も歌わせていただいている三軒茶屋Cafe&Bar Time。フード類も美味しいお店です。
今回の対バンは笹生実久さん、ネコダ珈琲さん。
素敵なアーティストの方々とご一緒できてとても光栄です♬
このお2人のパフォーマンス、私も楽しみです。
ブッキングしてくださったHIGH-BRIDGH高橋さん、いつもありがとうございます。

ご予約なしでも大丈夫ですが、事前に私までご来場予約いただいた方にはプレゼント用意します♪
また、5月中旬もコロナウィルスがどういう状況になっているかわかりませんので、
ご来場はどうか無理のないようお願いいたします。

ご予約はHPのCONTACTから、またはtwitterFacebookから承ります。  

 


2020-03-21 | Posted in BLOG, MUSIC, LIVE, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

2020/2/15‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyo報告。

大岡山駅

2度目の大岡山でした。もう来ることはないだろうと思っていたら、また来てしまった。
(photo by yotaka氏)

 

 

ayatopia1

今回、イベンターさんからのライブのお誘いが3週間前くらいで、日にちが差し迫っている時はたいていお断りしているのだが、決定していた対バンが「mio kinjyo」さんという、沖縄出身のアーティストさんだった。私は対バンが「沖縄の人」というだけでなんとなく魅力を感じてしまい、直感で引き受けたのだった。
mioさん、イメージ通り芯のある素敵な方だった。ステップアップするためにご夫婦で本土に引っ越してきたとのこと。歌も抜群に上手く(サポートの旦那さんもギター上手い)、きっとまたご縁はあるだろうと思う。

 

 

60分のライブ。
今回はMCでダラダラしゃべらないよう気をつけていたが、結局60分を少し超えてしまった。

わざわざライブに足を運んでくれるお客様、本当にありがたい。
しかも、疫病ブームなこの時期に。
応援の言葉よりも何よりも……直接お越しくださるという行為への感謝、忘れない。

 

 

ayatopia3

最近、Fenderのガットギターがやっとなじんできたように感じていた。
Savarezの弦を張り替えたら音が抜群に良くなった気がしたのだが。
当日は鉄弦みたいな音になってしまったな。
PAさんまかせでなく、DI持参で自分で音が作れるようにしないといけないんだろうなと思い始めている。
あとやっぱりパーカッションの人を入れたい。リズム感が私の勘だけでは限界。
本当はギターやベースの人も入れたい。マニピュレーターも。
歌だけに集中したい。
けど、私の世界観に入り込んで音作りしてくれるいい感じの人はそうそう見つからないだろう。
……と、「もうダメだやめよう」と思いながら同時に「ああしたいこうしたい」という欲は常にある。

 

 

ayatopia4

曲は自分の子どもたち。片親になってしまった子もいるが。
時には虐待したりネグレクトしてしまうこともあるが。
大事な子たちだ。
もっと産みたい気持ちはあるが、なかなか生まれてきてくれない。

 

2020/2/15‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyo
セットリスト

1. 森になる
2. 出会い系、2018
3.  ペニンシュラ
4. 抱いて(アントニオの歌)by サンタクララ cover.
5. 風がふく
6. Oh! Monster
7. 奈落の底
8. Pink Cider
9. さようなら私たち
10. 相思、相愛。
11. 眠ラヌ姫


2020-02-22 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSIC, LIVENo Comments » 

Apple Musicでも配信開始となりました♪

2019年夏にリリースした1st.ALBUM「1122」が、Apple Musicからもストリーミング配信開始になりました。  

 

 

 

Spotifyでも配信中です。

 


2020-02-22 | Posted in RELEASE, MUSIC, NEWSNo Comments » 

「助教授 a.k.a.土谷知幸 BIRTHDAY PARTY」@西新橋Logi Cafe開催延期のお知らせ

2020年 2月 29日 ()に出演を予定していました

「助教授 a.k.a.土谷知幸 BIRTHDAY PARTY」at 西新橋 Logi Cafe

は、ご来場される皆様や出演者の健康と安全を守る理由から、主催側の潔い判断で開催延期となりました。

開催日程が決まり次第、またあらためてお知らせします♪

 

 

楽団エウロパとミルキーとayatopia


2020-02-21 | Posted in MUSIC, LIVE, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

2020年2月15日(土)‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyoのお知らせ

 

2020年2月15日大岡山ライブフライヤー

 

MUSIC HIGH 011
@大岡山Goodstock Tokyo

2020年215日(土)

開場 18:30 / 開演 19:00

場所 大岡山Goodstock Tokyo
・東京都大田区北千束3-20-8 スターバレーⅡ B1 TEL.0335861970
・東急目黒線、大井町線「大岡山駅」から徒歩4分

前売 ¥3.000 / 当日 ¥3.500(+1DR)

出演 mio kinjou (from green note coaster) / アヤトピア

取り急ぎ、ツーマンライブが決まりました。
2年ぶりの大岡山。
たっぷり歌います。mio kinjouさん(from沖縄)のパフォーマンスも楽しみ♪

☆ご予約は私までどうぞ。お待ちしております🙂。

 

 


2020-01-27 | Posted in BLOG, MUSIC, LIVE, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

「森になる」LIVE 2019/4/6@三軒茶屋Cafe&Bar Time

ayatopia/アヤトピア「森になる」LIVE 2019/4/6@三軒茶屋Cafe&Bar Time


2020-01-26 | Posted in MUSIC, LIVE, YOUTUBENo Comments » 

2020年2月29日(土)「助教授 a.k.a.土谷知幸 BIRTHDAY PARTY」@西新橋Logi Cafeのお知らせ

助教授BIRTHDAY PARTY

 

人生100年時代、半分を生き残った「助教授」こと土谷知幸氏のバースデーパーティの開催が決定しました♪

「助教授 a.k.a.土谷知幸 BIRTHDAY PARTY」

2020年 2月 29日 ()

会場 西新橋 Logi Cafe

東京都港区西新橋1丁目5−5−9 TSビル B1F

開場 14:00 / 開演 14:30

料金 2.500円 (1DRINK別)

出演 楽団エウロパ、millio、アヤトピア and more…

 

ライブのサポートやレコーディング、音源制作などで長らくお世話になっている「楽団エウロパ」の「助教授」こと土谷氏の生誕祭♬

当日は、楽団エウロパのヒグちゃんと私のコラボパフォーマンスも数曲ありです。

助教授と面識があってもなくても、どなたでもウェルカム!!

ぜひお気軽にお越しください♬

来れそうな方は、連絡くださいね(飛び込み参加ももちろんOKです☆)

 

 

 

楽団エウロパとミルキーとayatopia

2019年9月2日(月)「ヒビヤガーデン 2nd」楽団エウロパLIVEにゲスト出演させていただいた時の写真♬
(右はサポートのミルキーさん)


2020-01-26 | Posted in MUSIC, LIVE, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

「Pink Cider」LIVE @野方 焼酎BARくんちゃん 2019/11/16

「Pink Cider」LIVE ayatopia/アヤトピア@野方 焼酎BAR くんちゃん 2019/11/16


2019-12-05 | Posted in MUSIC, LIVE, YOUTUBENo Comments » 

「奈落の底」LIVE@三軒茶屋Cafe&Bar Time 2019/11/17

「奈落の底」LIVE ayatopia/アヤトピア@三軒茶屋Cafe&Bar Time 2019/11/17


2019-12-04 | Posted in MUSIC, LIVENo Comments » 

台北 唱片、つれづれ 2019、October②

今回の台北旅行は、沢木耕太郎の深夜特急風にバックパッカー向けの安宿でいいだろうと思っていたが、最近台湾で急増中の、古い建物をリノベーションしたホテルも気になり、うち2泊はリノベーションホテルに泊まってみることにした。
(追記→「沢木耕太郎の深夜特急風なバックパッカー向けの安宿」はおそらくアジア圏内では減少の傾向にあり、安くて清潔でお洒落なデザイナーズホステルが増えている)

↓そういえば初めて台北に行った時に泊まったのも迪化街のリノベーションホステルだった。
ここも素敵だったのでよかったら過去記事をどうぞ。

TAIPEI①

 

 

「OrigInn Space」は台北でも特に歴史的な街並みの残る迪化街の、布問屋「永樂市場」の入り口あたりの3階建ての古いテナントビルの一角にある。

隣はお洒落なレストランバーで、クラブのような音楽イベントも開催している。こちらは1人で入る勇気がなかった。

 

1階はカフェ、雑貨屋兼フロント。

 

 

古くてモダンな室内外。洒落たインテリアが3割増しで映える。

このホテルは個室だがトイレ・バスルームは共同。部屋に冷蔵庫なしなので夏場はご注意。
1泊目は、2階の宿泊者が私だけだったので、水回りも私が独占できた。
部屋数が少ないため、2泊目も隣室の方とトイレ・バスルームがバッティングすることはなかった。

 

室内。
素敵だ。
おもてなしのオプションが多くて楽しい。

 

レコードプレーヤーがあるではないか!
コルトレーンがチョイスされていた。
スタッフが操作の仕方をレクチャーしに来た。

そして日本の雑誌。

 

 

 

 

部屋でゆっくり過ごしてくださいと言わんばかりの、気の利いた本のセッティング。

 

 

机に置かれていた「わくわく台北さんぽ」、役に立った。

 

 

 

置かれていたレコードに素直に針を落としてみる。
アナログのサウンドが部屋に合う。
3階の部屋のオーディオシステムはこの部屋のよりも格上らしい。

 

自分が感じる台湾の良さは、空気に独特の深い憂いを帯びた淫靡で成熟した色気があるところ。
あの読み方のわからない、画数の異常に多い、主張の強い中国語の看板の洪水も私を夢中にさせる。
複雑な漢字でしか表現できない奥深い魅力をこの国に感じる。

 

 

1階にあるレコード棚をいちおう漁る。
HARD OFF程度の品揃えだった。
スタッフも「日本盤が多いです」と言っていたくらいだから。

 

 

Instaのこのホテルのタグで検索してみたら、この盤が一番人気のようだ。

 

 

内容より、骨董品として価値あるなと思って見てしまう。
CDよりレコードのほうが寿命が長いことを体感。
音的には普通だ。

 

 

ルックスが、逆に今どきな感じ。
内容は「川の流れのように」が間延びしたような曲が続き、少々退屈。

 

 

 

 

 

昔設定の映画の小道具にどうぞって感じだ。

 

 

台湾のオムニバス盤あなどれない。

 

 

 

 

タバコ会社の企画もの。

 

 

 

 

 

カビ臭いが普通に聴けた。
ヒット曲集みたいな内容。

 

 

部屋の雰囲気にいちばん合っていた。
組織に追われたトニー・レオンが間違って部屋に入って来て、映画みたいな何かが始まりそうな期待をしたが何も起こらず。

 

 

何かが始まりそうな、窓からの景色。
頭の中をフェイ・ウォンの曲が流れる。
意味のない長台詞を口にしてみたくなる。

 

ちなみにこのホテル、交通量の激しい道路に面しているため、朝から夕方まで騒音が尋常でない。
ベッドサイドに耳栓がセットされていた。

 

 

↑かわいい。やっぱりかわいい。夢中人の呪縛からいまだに逃れられず。
実は今回、香港行きを計画していたが、社会情勢に配慮し、台湾へ変更。

 

 

 

 

 

 

 

 

レコードを1階に返却に来た私。
そして看板猫。
多部未華子似のスタッフの女の子がかわいくてクラクラした。
柄物のロングワンピースが似合い過ぎて…。
猫とのツーショットを彼女に撮ってもらった。
本当は彼女と私のツーショットを撮らせてもらいたかったが、恥ずかしくて言えず。

 

実家の猫、ジーコ(すでに昇天)にそっくりである。

 

 

しっかりドリップされた美味しいコーヒーその他ドリンク飲み放題なのは素敵なサービスだった。
できればもっとホテルに籠ってゆっくりしたかった。
それをするためにここを選んだのに、日本人気質で、ついあっちへこっちへと出かけてしまった……。
次はゆっくりしたい。

 

OrigInn Space
台北市大同區南京西路247號
↓紹介ページ
https://www.haconiwa-mag.com/life/2019/01/originn-space/

 

 

 

台北 October、2019。


2019-10-20 | Posted in BLOG, MUSIC, TRAVEL, TAIWAN, RECORDSNo Comments » 

台北 唱片、つれづれ 2019、October①

久々の台北。やっぱり好き。
住みたいくらい好き。
旅の詳細は、後日UPする別記事をどうぞ。

 

また覗いてきた、台北駅前のリサイクルショップ「再生工場」。

 

階段を上がる。

 

レコードコーナー、健在だった。

CDはジャニーズ多め。
今度行った時は何か売ってみようかしら。

 

気合入れて何か探す訳でもなく、
あー、こんなのある、あんなのある、と楽しみたい。
ただの時間つぶし。

 

台湾に来た感じする。

 

アーティストに思い入れないが、ジャケットの中国語と英語が混じったレトロ感溢れるデザインには惹かれる。

 

↑ちなみに、この人。

 

 

Illustratorがなかった時代の、切り貼りの雑なコラージュ、いい味出してる。
タイトルロゴは一点透視法で描いたのだろうか。

 

裏ジャケはさらにセクシー。セクシーシリーズのようだ。
強棒再出撃。

 

 

日本に持ち帰る決心をした。
元YAZAWA CLUB正会員としての筋。

 

↑胸熱(個人的に)。

 

 

CARLY CIMONはとりあえず間違いないだろう。

 

↑イイ。70年代後半のAOR感!曲良し、声も良し。

 

 

Los Admiradores 「Bongos/Flutes/Guitars」。
ジャケデザインがインテリアとして飾っておけそうなのでGET。

 

中身は期待してなかったが、悪くなかった。
ムードもの。
イージーリスニング。

 

↑YouTubeに上がっていた。

 

 

↑Los Admiradores 「Tenderly」
うわっ!ちょっと待って、これ私たぶん持ってる(今実家にいるので確認できず)。

 

 

なんで購入したのか、その時の気分だったのだろうか不明。
聴いたらさほど悪くなかった(現在実家に帰省中で盤が手元にないためどんな内容だったか失念)。

 

再生工場二手雑貨店

 

 

すぐ近くのCDショップも覗いてみた。

 

JAZZって「爵士音樂」っていうのね。
気高い。

 

デザインが素敵。

 

 

 

本みたいな縦長のデザインが多いようだ。

 

↑イメージと違っていた。ベテラン歌手。

 

デザイン美し。

 

 

 

5大唱片

 

歴史的規模の超巨大台風が日本に直撃するということで、1日前倒し帰国するかも知れなくなり、
翌日にたっぷりと予定していた唱片散策をこの日に台北駅前で足早に済ませたのだった。
(帰国便の欠航が決まり、台風が日本から通り過ぎるまでこのまま台湾で数日延泊するか早めに帰国するか迷った挙句、やっぱり前倒しで帰国することに……)
ピックアップしておいた面白そうなレコードショップ巡りを楽しみにしていたのだが……。

という訳で、また行きたい。

 

台北 唱片、つれづれ 2019、October②へ続く

 

台北 唱片、つれづれ 2019、October②


2019-10-18 | Posted in BLOG, MUSIC, TRAVEL, TAIWAN, RECORDSNo Comments »