「さようなら私たち」アヤトピアLIVE@いすみ green+ 2018/5/11

「さようなら私たち」2018/5/11
-For My Precious!- かけがえのない人びとへ。
『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』

 


2018-06-15 | Posted in LIVE, MUSIC, YOUTUBENo Comments » 

大多喜の古道具店のレココーナーふたたび。

久々に、大多喜のあそこの古道具店(リサイクルショップ)へ行ってみた。
レココーナーの在庫がうっすらと入れ替わっていた。
少なくとも、地元のHARDOFFより在庫豊富&安い。
この日、購入枚数は自己申告制で、私がカウンターに上げたレコードの枚数を店主が数えることはなかった。
しかし、店主の気分によって数える場合もあるだろう。
私はうっかり多めに枚数を申告してしまい、余計にお金を払ってきてしまった。
良しとする。

 

 

 

状態が良かったのでGET。
メキシコ・スペイン関連のレコードが床の箱にドサッと入っていた。

 

 

 

良かった。

 

 

 

 

破棄寸前盤大量。どうせ破棄されるならと、引き取り。

 

 

 

明るいスカスカ感。
湿度の低い南の島に……逃げたい。

 

 

 

 

レーザーディスクでした。たまにやらかす。
ロンドンワルシャワニューヨーク。高校時代を思い出す。

 

 

 

 

内容はともかくこのシリーズはジャケットがそそられる。

 

 

 

秀逸。
しかし、アレンジが単調で似たり寄ったり感……。不運。
amazonレビューを読んだらやはり同じ感想の方複数。

 

 

 

いちおうGET。

 

 

 

良い買い物。

 

 

 

さきほどの、メキシコ・スペインの箱に入っていた。
破棄寸前な状態だがイラストがかわいいのでGET。

 

↓大多喜、山武レコード関連過去記事はコチラ。

大多喜のレコード屋さん?つれづれ。

 

山武のレコード屋さんつれづれ。

 

 

 

↓その他。

 

ヤフオクでジャケ買い。
思いがけず素晴らしい演奏で感動。

 

 

 

 

SKATENIGSからたどっていって行きついた。
初メルカリで購入。
最高。
音楽(ロック)やるならこうじゃないと的な。

 

 

 

最近は、音楽ストリーミングやYouTubeなどで簡単に曲が聴けて助かるのだが、手間をかけて「聴く」という行為をしないと身にならない気もしている。抜けが早いというか。
たぶん気のせいだと思うが。

 

 


2018-06-15 | Posted in BLOG, MUSIC, RECORDSNo Comments » 

HAWAII MAY 2018 カカアコのレコード屋さんつれづれ

また行ってきた。

お店のHP→https://www.ideasmusicandbooks.com/

 

↓過去記事はコチラ。

新・カカアコその他のレコード屋さんつれづれ。

 

カカアコのレコード屋さんつれづれ。(2017/4/22追記)

 

カイルアにあった「Hungry Ear Records」もカカアコに移転。
twitter→https://twitter.com/hungryear

今回時間の都合で行けず、残念。

 

 

 

バスの時間の都合で30分くらいしか時間がなく、焦れば焦るほどどこを掘ったらいいかわからない病を発症。

 

 

客は私の他におじさん1人。

 

 

かなり不得意な7inchの世界。

 

 

金額と価値の兼ね合い、判断つかず。

 

 

気分を反映してか、暗めのジャケットばかり選んでしまった。
4ドル目安。良しとする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同伴の母のインスタ技術の腕が上がった。
「インスタ映え」の意味を、母、ようやく理解。

 

 

 

 

母が選んだインスタ映えスポット。

私がレコード屋さんに行っている間、母は向かい側のテナントビル「SALT at OUR KAKAAKO」のどこかの店で抹茶ラテを飲んでいたらしい。

 

 

→ハワイ記事はコチラ

→その他のレコード関係の記事はコチラ


2018-05-23 | Posted in BLOG, HAWAII, MUSIC, TRAVEL, RECORDSNo Comments » 

5/11(金)「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』」御礼☆

-For My Precious!- かけがえのない人びとへ。『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』
おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

本当に「かけがえのない」人ばかりが集まったイベントになりました。
ありがとうございました^^。

 

思い起こせば………初めて渡辺俊美さんと2マンライブをさせていただいたのが2013年。
バンドが活動休止になり、ソロの弾き語りを始めたばかりの頃で、当然お金をもらえるようなパフォーマンスにはほど遠く……俊美さんのような方と対バン(しかも2マン)は、かなり無謀であった。なぜ断らなかったのか……謎である。
プラス、俊美さんの懐の深さ。
決めたからにはやるしかないと、自分なりに必死だった。
結果的に、緊張しすぎてライブはボロボロ。上手くできず、落ち込んだ。
あまりのプレッシャーで痔瘻になった。

また、会場のギャラリー創芸工房さんはライブイベントを開催すること自体初めてだったが、これを機にビュッフェスタイルのライブイベントを不定期的で開催するようになり、たぶんもう8回くらい開催している。

 

home party in home 鈴木さんのお家でライブvol.1はおかげさまで

 

”鈴木さんのお家でライブ vol.1”終了!&翌日

 

あれから5年。
私は千葉県いすみ市へ引っ越した。
いすみで初めての自分のライブを、今回もまた俊美さんとの2マンで開催させていただくことになった。
そして会場はまたもや、本格的なライブイベントは今回初めてだという、カフェgreen+さん。
牧歌的な立地に、とても清潔感のある素敵な店内。美味しくて体にやさしい自然食。優しいオーナーご夫妻と、かわいい子どもたち。
創芸工房さんと、重なるものもある。
この流れだと、第2回目もあるような気がする。

photo by M.Kusahara

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち少ない私だが、たくさんの方にお集まりいただき、ありがたかった。
普段お世話になっている方々に、私の音楽活動をお見せする良い機会にもなった。
昼間の顔とは別人のような私の歌う姿にギョッとした方もいたようだ。

チケット代を”ドネーション”ということで多めに支払ってくれたり、俊美さんと私やスタッフのみんなのまかない代を置いていってくれたり、ライブ中みんながお腹すかないようにと、畑で穫ったばかりの山ほどのそら豆を提供してくれたり、神奈川や埼玉から来てくれた方がいたり、今回もそんなやさしさに支えられた。

無事にライブを終えることができて、本当に感謝です。

 

 

photo by 私

俊美さんのライブは……もちろん最高であった。
私が言うのもおこがましいが、魂の込もったパフォーマンス、さすがだった。

 

今回はピアニカで、初めてセッションみたいなのをさせていただいた。
「『夜の森』をピアニカで一緒にやらせてください」とは伝えてあったのだが、当日俊美さんの無茶ブリで他の数曲も実現。
音外しまくりで、無駄に弾きすぎたりで、どうなのよ?って感じもあったが、そんなこと関係なく、楽しくて仕方なく、ずっと弾いていたかった。

 

 

photo by Siiba君

5年前の時よりは自分の相撲が取れた実感がある。5年前よりは……。
やめずに続けてきたのは、私にしては立派だなと思う。
せっかくなのでもっと良い曲を作りたい。質の高い演奏をしたい。

 

 

 

まかない飯、おいしかったな。

 

 

 

スタッフをしてくれたお仲間3人と、俊美さん。
どうもありがとう。

俊美さん、アクアラインで海を渡り、房総半島の向こう側~外房の果ての地まで来てくださり、本当にありがとうございました。
また来てください♪お待ちしています♬

 

 

↓”500マイル” 清志郎ver. 当日いきなりの無茶ブリセッション、一緒に演奏させていただけて至福&最高動画

 

 

↓”さようなら私たち” byアヤトピア

“さようなら私たち” #アヤトピア

ayatopiaさん(@ayatopia)がシェアした投稿 –

 

イベント後数日、嘘みたいな抜け殻状態であった。
ちょっと充電ののち、また復活予定。

 

 

※後日加筆修正します。


2018-05-16 | Posted in BLOG, LIVE, MUSIC, NEWSNo Comments » 

「アヤトピアの夢は夜ひらく」第5回は東京都のマリーさん。

2018-05-07 | Posted in COLUMN, BLOG, MUSIC, NEWSNo Comments » 

外房初ライブは勝浦つれづれ。

2018年5月6日(日)、GW最終日は勝浦で歌ってきた。
という訳でGW中はライブの練習、そして畑仕事に明け暮れていた。

 

外房での記念すべき初ライブである。
何かと縁のある勝浦。
苦手だったが、最近は好きになりつつある勝浦。

お声がけいただき、ありがとうございます。

 

 

なんてモダンな建物。ロゴもかわいい。

 

 

内部も綺麗。
吹き抜けのエントランスホールは音の反響が素晴らしい。

私はトップバッター。
開演前はお客さん皆無で、ああ、無人のテーブルセットの前で歌うのね、ぜんぜんアリよ、慣れてるから大丈夫よ、なんて思っていたが、開演時間ギリギリになるとゾロゾロと人が集まりだした。

写真撮っていてくれたOshidariさん、Senzuiさん、Saitoさんありがとうございます。

 

階段の一部がひな壇のようなベンチになっていて、面白い造りだ。
ひな祭りの季節はここにひな人形を飾るらしい。

 

 

今回、私の現在の唯一の物販、DEMO-CD付き「ビニ本」が結構売れた。
うれしい悲鳴。
勝浦の人、やさしい。

「あんたがもしこの先売れたら、この手作りデモCDはレアものになるだろうから、CDにもサインしておいてもらえるかな?」
なんて、温かいお言葉もいただいちゃってうれしかった。
さらに嘘みたいなサイン攻め&握手攻め、
これはドッキリじゃなかろうかと戸惑いを隠せなかった。

こんなことでうっかり勘違いせず、というか明らかにパフォーマンスはまだまだ全然な感じだったので、どこまでも謙虚にがんばりたい。


2018-05-07 | Posted in BLOG, LIVE, MUSIC, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

全プレつれづれその2。

-For My Precious!- かけがえのない人びとへ。
『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』

いよいよ今週末!!あっという間!!

↓  ↓  ↓ イベント詳細はコチラから

 

5/11(金)「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』」のお知らせ

 

 

「ご来場者全プレ」の「ALLメイドイン・いすみセット」、おかげさまで整いました。

 

 

いい感じに染まった

 

 

そして、今年も藍の種蒔きしました。

 

 

おすそ分け綿花の種パックもできました
育て方ガイドつき 。
5月がちょうど蒔き時‍。
種とり手伝ってくれた皆さんありがとう

 

綿花も、植えました。
今年は直蒔きと苗植え、両方試してみた。

 

 

無事に育ってね。

 

 

 

いすみ産ミニ竹かご(by Co-michi)も、完成
こみっちゃんありがとう!
かなりイイ感じじゃないか

 

 

編み方だんだん上手になってるし……。
ほんとありがとう。

 

 

いすみの愛(藍)が詰まっています。

 

 

 

そして、いわきからも。

 

 

会場BGMをいわきのBodyboarder、EMOTION吉田さんのイメージで、おまかせで作ってもらった
ジャケデザインまでありがとうございます♪
選曲は秘密にしておこう

私だったらぜったい選ばない、というか、知らない曲ばかり(笑)
だから良いのだ。

 

 

受付係、写真係、ビデオ係、盛り上げ係その他の係の皆さまも、よろしくお願いします♪
楽しい夜にしましょう♪

それでは、会場でお待ちしています!!

 

 

 

-For My Precious!- かけがえのない人びとへ。
『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』

日時
2018年511日()
OPEN18:00~ START18:30

料金
2.000円+1DRINK
(小学生以下ドリンク代のみ。乳児は無料)

30名様限定 要予約

会場
green+」 (千葉県いすみ市岬町井沢300-1)
・カーナビには、実際の住所とは違いますが『井沢222』と入力してください。)
TEL&FAX 0470-80-3326 http://greenplus-boso.com
※店向かいに駐車場あり。住宅地のため、店外では騒音などご配慮をお願いいたします。

 

 

ご予約は
info@ayatopia.blue
または
CONTACT
からどうぞ♪

↓  ↓  ↓ イベント詳細はコチラから

5/11(金)「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』」のお知らせ


2018-05-07 | Posted in AGRICULTURE, BLOG, LIVE, ART, MUSIC, SCHEDULE, DESIGN, NEWS, WORKNo Comments » 

全プレつれづれ。

5/11(金)のライブイベント「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』inいすみ」来場者全員プレゼントの準備もちょっとずつ進めている。ライブの練習よりもこっちの手配で忙しい。

 

自分主催のイベントをやる時はお土産を配りがちである。

↓例えばこんな風に。

「鈴木さんのお家でライブvol.7 それぞれの3.11」御礼。

福ぐるみストラップ、つくっています。

 

 

 

今回は強力な助っ人、竹細工職人修業中のko-michiがいすみ産の竹で竹細工(「四海波」という編み方の竹かご)を作ってくれている。
修業中ということで、竹細工の出来については大目にみてあげてほしい。
でも上手だよ!

 

 

 

昨年、いすみ産の藍を栽培&収穫したので、せっかくだからその藍を使って藍染のミニハンカチをみなさんにプレゼントしたい(ほんとにミニサイズのため期待しすぎぬよう)。
先日、いわきにて、宮城県丸森の伝統藍染名工・八巻氏から、藍染ノウハウを、ほんのうわずみ部分ではあるが教わってきた。

 

 

 

そして綿花……。
チーズ工房IKAGAWAさんの納屋に眠っていた綿の種とり機をご厚意でお借りし、松丸のTさんとお友達がそれを使えるように修繕してくれた。
また、仕事仲間にも手作業で種とりに協力していただき、とりあえず種まき&全プレ用の種は確保できた。

 

 

無事、第1回種まきを終えた。
昨年の反省を踏まえ、今年はポット播き。
直播きは実験的に1畝だけにしてみた。
すくすく育ちますように……。

 

 

↓引き続き、ご予約、承り中です。
よろしくどうぞ♪

5/11(金)「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』」のお知らせ


2018-04-11 | Posted in AGRICULTURE, BLOG, LIVE, MUSIC, SCHEDULE, NEWS, WORKNo Comments » 

5/6(日)「Küste Music Cafe~休日のランチは音楽とともに~」@勝浦市芸術文化交流センターKüsteのお知らせ

「Küste Music Cafe~休日のランチは音楽とともに~」

56日()  開場11:00 開演11:30

会場 勝浦市芸術文化交流センター Küste エントランス

入場無料

出演 イダセイコ、高野亮、アヤトピア

主催 勝浦市教育委員会

 

初勝浦♬
お昼時のフリーライブです。お気軽にどうぞ。

 

 

そして、5月11日(金)ライブ@green+、引き続き、ご予約承り中です♪

5/11(金)「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』」のお知らせ


2018-04-09 | Posted in BLOG, LIVE, MUSIC, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

5/11(金)「For My Precious!『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』」のお知らせ


2018.5.11(金)渡辺俊美+アヤトピアLIVE in いすみ

 

-For My Precious!- かけがえのない人びとへ。
『渡辺俊美 & アヤトピア LIVE at green+』

日時
2018年511日()
OPEN18:00~ START18:30

料金
2.000円+1DRINK
(小学生以下ドリンク代のみ。乳児は無料)

30名様限定 要予約

会場
green+」 (千葉県いすみ市岬町井沢300-1)
・カーナビには、実際の住所とは違いますが『井沢222』と入力してください。)
TEL&FAX 0470-80-3326 http://greenplus-boso.com
※店向かいに駐車場あり。住宅地のため、店外では騒音などご配慮をお願いいたします。
会場が狭いため、席数に限りがあります。
多めに椅子をご用意いたしますが、場合によっては立ち見となることをご了承ください。

 

 

 ご来場者全員に
☆ALLメイドイン・いすみセット プレゼント!!
・ko-michi☆製「四海波」編み ミニ竹かご
・藍染めのミニハンカチ
・綿の種(育て方のしおり付)
※内容は変更の場合があります

 

ライブのご予約方法
メールinfo@ayatopia.blue、またはこのHPの「CONTACT」ページからお申し込みください。
メッセージにお名前メールアドレス電話番号人数をお書き添え願います。
小学生以下のお子様を含む場合、その人数もお知らせください
(こちらから必ず返信いたします。数日経っても返信メールが届かない時は、恐れ入りますが、ご確認の上、再度送信してください。)
なお、やむを得ずご予約をキャンセルされる場合はお早めに連絡をいただけるとありがたいです。

 

出演
渡辺俊美(わたなべ としみ)
福島県川内村生まれ、富岡町育ち。高校時代は剣道で福島県代表としてインターハイ・国体に出場。大学進学に伴い上京。原宿のラフォーレでアパレルを営み、 後に自身のファッションブランド「DOARAT」 を設立。
90年代初頭、TOKYO No.1 SOUL SETのボーカル&ギタリストとして活動をスタート。 TOKYO No.1 SOUL SETの活動と平行して、自分のソロ・ユニットTHE ZOOT16を2000年から始動。2009年福島県人バンド「猪苗代湖ズ」を結成、Bass担当として活動。2011年にはNHK紅白歌合戦に出場。
2014年にエッセイ本「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を発表し、ベストセラーに。翌年には NHK BS プレミアムでドラマ化。その後、小学館より月刊「ヒバナ」でも同作品のコミックが掲載され、ビッグコミックスよりコミック化。2016年、大根仁監督、福山雅治主演映画「SCOOP」 の主題歌を担当。さらに、東日本震災から5年。震災復興の活動で大空に飛ぶ花と復興への想いを表現した ANA「東北 FLOWER JET オリジナルソング」の作詞・作曲を手掛ける。2017年、映画「パパのお弁当は世界一」でパパ役で主演。 俳優デビューをする。
渡辺俊美公式サイト(http://www.watanabetoshimi.com)

 

アヤトピア
福島県いわき市出身。日常のささいな思いをぼそぼそっと歌にする、背徳の四畳半フォークシンガー。地元いわきにて新聞配達、飲食業、建築設計、保育、農業、地図作成員、福祉職など様々な仕事を経験。2011年、モダンフォークトリオ「ミディアムトレンチ」の「最中小豆」として作詞・作曲、ヴォーカルを担当するが2013年に活動休止。その後、ソロユニット「アヤトピア」名義でギター、ウクレレ弾き語りのライブ活動を始め、都内を中心にライブ活動を続ける。2016年にいわきからいすみに移住。150坪ほどの畑を借り、綿花栽培に夢中。


2018-03-11 | Posted in BLOG, LIVE, MUSIC, SCHEDULE, NEWS2 Comments » 

「アヤトピアの夢は夜ひらく」連載中です。

2018-03-11 | Posted in COLUMN, BLOG, MUSIC, NEWSNo Comments » 

撮影なう。

 

新しいアーティスト写真を撮っていただいた。

機材のテスト撮影用で撮ったものだったのだが、なかなかよく撮れていたため、
お蔵入りはもったいないだろうということで、使わせていただくことにした。

撮影はM.Kusahara氏。

 

イエローキャブ時代後期のMEGUMI風のつもり(乳ナシ)。

 

 

 

 

春夏用ワンピースを着ていたが寒さに耐え切れずニットカーディガン羽織ってる図。

 

 

この後、謎の高熱と胃腸炎発症で寝込む。撮影のせいではない。

最近また音楽映像の制作を始めている。
機材の扱いがだんだん複雑化してきて、さすがにKusahara氏と2マンでのロケに限界を感じ、助手を増員することにした。
今回は自分の曲というよりも映像がメインという感じで撮っているので、それはそれでどんな仕上がりになるか不安&楽しみである。


2018-03-09 | Posted in BLOG, MUSICNo Comments » 

ビニ本(DEMO CD付)できました。

エロくないビニ本、作りました。
(ビニールに入れたままだと光っちゃって上手く写らないので、ビニールから出して撮影。)

 

 

文字は老眼の人向けに大きめにしました。

 

 

関係者に曲のイメージ伝える用と、車の中で歌の自主練する時用のDEMO曲3曲を収録。
以後放出なしの貴重音源です。

01.IKAWISONG(withエウロパ・ヒグVer.) DEMO
02.森になる DEMO
03.奈落の底 DEMO

限定100部 300円

通販の予定はないので、ライブ会場または私から直接お求めください。

 


2018-02-28 | Posted in BLOG, MUSIC, NEWS, DEMONo Comments » 

山武のレコード屋さんつれづれ。

去年いすみに引っ越してきたレコードコレクターAさんが「千葉県内に気になるお店見つけたんですよ~」と教えてくれてから、
私もずっと気になっていたお店「サティスファクション」に一足お先に行ってきた。

 

家から車で1時間。家もまばらで田んぼだらけの田舎道に出現した、昭和な趣きの小さなリサイクルショップ。

 

 

リサイクルショップと書かれている通り、レコードの他にも楽器や本(サブカルっぽい)、レトロな古雑誌などもあったが、メインはやはり大量のレコード。
決して広くはない店内に、えっ?!こんなに?!とびっくりする量のレコード。
しかも商品の状態がとても良く、陳列が整然としていて綺麗。
お店の人がレコードを丁寧に扱っている感が伝わってくる。

そして客層が謎。
地味な、お世辞にもお洒落とはいえない服装のおじさんやじいさんたちが黙々と、ゆっくりと、レコードを掘っている。

 

 


10インチレコードも量的にかなり充実。
10インチ、あまり見慣れていないため良し悪しが判断できず、ほぼ手をつけずだった。

 

 

大人のDVDの横で粛々と掘る私。女性皆無。

 

 

↓お買い上げた盤をあげていく。

 

300円のと400円のがあったが違いがわからず。300円のをチョイス。
キャロル ラストライブ、VHSビデオで何回観たかわからない。というほど観た記憶あり。

 

 

和モノはほとんど100円だったが、ジャズ系はお高め(そんなことないのか?)だったため購入を躊躇。
手が出るものだけ手を出しておいた。

 

 

相場がわからず。
外れではないだろうという想像で購入。

 

 

隣で掘っていたじいさんに、私が傍らにキープしておいた盤を「これ、もらっていいよね?」と横取りされた。
この盤も欲しそうにしていたが、こちらが譲ってあげたい気分をそそられない雰囲気醸し出しているじいさんだったので、脇の下でぐっと挟んで確保、という大人げない行動に出た。

 

 

この盤もじいさんが欲しそうにしていたので、あえて私が確保。いじわるだな。

 

 

ホイットニーヒューストンの従妹の方。良い歌手。
近年は毎年BLUE NOTE TOKYOに来ているみたいね。

 

 

デカめのどうしていいかわからないポスター付属。

 

 

和モノ率高かったが洋モノもそこそこの量あった。
すべての箱をチェックする集中力を持ち合わせていなかったため割愛。
レゲエ、スカなどそっち系のは見当たらなかった気がするが、あったのだろうか。

 

 

フォークル。今、ギター教室で課題曲「悲しくてやりきれない」を練習中なのでちょうど良し。

 

 

玉置浩二の歌声をアナログで聴きたかったのだ。
だったら音の良いシングルを探せば良かったかもしれないが、シングル盤はあまり得意じゃない。

 

 

 

 

 

大多喜でGETした「二色の独楽」以来、自分の中で陽水再評価中。

 

 

陽水の在庫は豊富にあった。
豊富というか、陽水の「もどり道」に店内各所で5回ぐらい遭遇。
他の盤も複数回遭遇することが頻繁にあった。
つまり、在庫量が多いのは確かかもしれないが、ダブりも結構あるぞいうことだ。

 

 

10インチ、インテリア用に1枚GET。

 

両手にレコードを抱えお店を出ると、例の横取りじいさんが軽トラに乗って私を待っていた。
「あんたジャズ好きなの?俺もジャズ好きで家に1000枚あるから、今から……」
ナンパだった。
やんわりとお断りし、そのままいわきへ車を走らせた。

 

私の中に強烈なインパクトを残した外房七不思議なお店であった。
また行くだろう。次はお客たちを引き連れて。
お店のリンク、控えめに貼っておきます。
休日多め&開店時間短めなので、お店に行く時は注意。

http://stfaction.blog.fc2.com/


2018-02-07 | Posted in BLOG, MUSIC, RECORDSNo Comments » 
1 / 1512345...10...最後 »