ひさびさのレコーディング。

レコーディング

数ヶ月ぶりに新曲の仮ボーカル録りをした。

春先からほとんど外出しない生活を送っているため、用事を作って外に出るのが新鮮だ。

宅録にしようか迷ったが、なるべく遮音された空間でレコーディングしたほうが良いと前回エンジニアさんにご指摘を受けたので、スタジオを朝イチで予約した。
両隣の部屋は消毒のため使用不可になっていて、午前中のスタジオ使用者は私1人だった。

 

 

レコーディング

手始めに、いすみの友人が作った曲の歌入れから。
2年くらい、その友人から数曲分の楽譜とデモ音源を預かりっ放しだった。
とても良い曲ばかりで、このままお蔵入りさせたらもったいないな……、と頭の片隅にずっとあった。
ようやく形にできそうで、ホッとしているが、まだ完成していないから油断できない。
曲の出来如何によってはやっぱりお蔵入りの可能性もある。

 

 

トイレで撮影写真

自撮り、本当に久しぶり。しかもトイレで。

 

 

トイレで撮影写真

ようやく、音楽が自分の生活にちょっと戻ってきた。

調子に乗るとすぐ落ちるため、体調をみながら、ということになる。

 

この夏はYouTube大好き人間だった。ヘラヘラ三銃士に夢中。


2020-09-03 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSICNo Comments » 

2020/2/15‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyo報告。

大岡山駅

2度目の大岡山でした。もう来ることはないだろうと思っていたら、また来てしまった。
(photo by yotaka氏)

 

 

ayatopia1

今回、イベンターさんからのライブのお誘いが3週間前くらいで、日にちが差し迫っている時はたいていお断りしているのだが、決定していた対バンが「mio kinjyo」さんという、沖縄出身のアーティストさんだった。私は対バンが「沖縄の人」というだけでなんとなく魅力を感じてしまい、直感で引き受けたのだった。
mioさん、イメージ通り芯のある素敵な方だった。ステップアップするためにご夫婦で本土に引っ越してきたとのこと。歌も抜群に上手く(サポートの旦那さんもギター上手い)、きっとまたご縁はあるだろうと思う。

 

 

60分のライブ。
今回はMCでダラダラしゃべらないよう気をつけていたが、結局60分を少し超えてしまった。

わざわざライブに足を運んでくれるお客様、本当にありがたい。
しかも、疫病ブームなこの時期に。
応援の言葉よりも何よりも……直接お越しくださるという行為への感謝、忘れない。

 

 

ayatopia3

最近、Fenderのガットギターがやっとなじんできたように感じていた。
Savarezの弦を張り替えたら音が抜群に良くなった気がしたのだが。
当日は鉄弦みたいな音になってしまったな。
PAさんまかせでなく、DI持参で自分で音が作れるようにしないといけないんだろうなと思い始めている。
あとやっぱりパーカッションの人を入れたい。リズム感が私の勘だけでは限界。
本当はギターやベースの人も入れたい。マニピュレーターも。
歌だけに集中したい。
けど、私の世界観に入り込んで音作りしてくれるいい感じの人はそうそう見つからないだろう。
……と、「もうダメだやめよう」と思いながら同時に「ああしたいこうしたい」という欲は常にある。

 

 

ayatopia4

曲は自分の子どもたち。片親になってしまった子もいるが。
時には虐待したりネグレクトしてしまうこともあるが。
大事な子たちだ。
もっと産みたい気持ちはあるが、なかなか生まれてきてくれない。

 

2020/2/15‘’MUSIC HIGH 011‘’@大岡山Goodstock Tokyo
セットリスト

1. 森になる
2. 出会い系、2018
3.  ペニンシュラ
4. 抱いて(アントニオの歌)by サンタクララ cover.
5. 風がふく
6. Oh! Monster
7. 奈落の底
8. Pink Cider
9. さようなら私たち
10. 相思、相愛。
11. 眠ラヌ姫


2020-02-22 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSIC, LIVENo Comments » 

2019.10.17 portrait

2019-10-17 | Posted in BLOG, ART, PORTRAIT, WORKNo Comments » 

暮らしとお金のライフスタイルマガジン「H-style」さんに取材していただきました。

2019-08-25 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSIC, NEWSNo Comments » 

2019.3.10 いすみ。

Photo by M.Kusahara

Mくん、お元気ですか?

私は、まだ生きてます。ずうずうしいなと思いながら。

ABEさんも、そっちにいますか?私だけこっちに残ってて、ごめんなさい。

私もたぶんお役目が終わったら、そちらに行くと思いますが、どういうわけか、まだ死なずにいます。

 

 

今日、3月10日は私の住んでいる外房の町の海辺で歌いました。

 

 

海に行くとやっぱりMくんとMくんのおばあちゃんのこと思い出すよ。

Mくんの歌も歌ったよ。

通りすがりの人は、もちろん知らない物語。

誰も知らないへんな曲歌うより、涙そうそうとか有名な曲歌えばいいのにとお客さんは思ったかもしれない。だから私は涙そうそうも20回は歌ったよ。

 

 

風や雨と格闘しながら、2時間ノンストップで歌い続けたのち、想定外の疲労と諸事情で退散しました。

楽しみにしていた方、すいません。またどこかでお会いしましょう。

 

↓一部ライブ動画をUPしています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マイクスタンドと譜面台が強風で倒れるため、土嚢袋、持ってきてもらった笑 #アヤトピア #いすみ

ayatopiaさん(@ayatopia)がシェアした投稿 –

 


2019-03-10 | Posted in COLUMN, BLOG, PORTRAIT, MUSIC, LIVENo Comments » 

サンクチュアリ。

いすみ市内某所。

自然を独り占め。

しかし、なんて素敵な場所だろう。

 

 

新緑のみずみずしさ。

黄緑色は好きな色。

 

 

これからイベント目白押し。

畑も始まったし。歌声喫茶サークルを手伝うことにしたし。旅行にも行きたい。

 

 

サンクチュアリに迷い込んで、1年半。

 

photo by M.Kusahara


2018-04-11 | Posted in BLOG, ART, PORTRAIT, MUSICNo Comments » 

もう春だね

春になるとHysteric Blueの青い人を思い出す。

曲に罪はなし。

 

 

Kuashara氏と助手さんと、写真&MVのテスト撮影で市内に出かけた。
Kusahara氏もだんだんと腕を上げてきたようで、テストとはいえ、なかなか面白い写真が撮れた。

photo by M.Kusahara

 

こんなに春らしい春を味わったのは今年が初めてかもしれない。

去年の夏のはじめはものすごい数の蛍の大群を目の当たりにして夏のはじまりを味わった。
ずっと東北の田舎に住んでいたけれど、比較的温暖なこの地域の、自然の独特なのびやかさには感動すらおぼえる。

 

 

いすみ市内の高秀牧場にて。

 

 

 

牧場夫妻に許可をいただいての夜間撮影。
なんだかんだてっぺん近くまでかかった。

 

 

 

札森の桜街道。

 

 

まだちょっと寒かったけど、もう春だ。


2018-04-02 | Posted in BLOG, ART, PORTRAIT, MUSIC, WORK2 Comments » 

撮影なう。

 

新しいアーティスト写真を撮っていただいた。

機材のテスト撮影用で撮ったものだったのだが、なかなかよく撮れていたため、
お蔵入りはもったいないだろうということで、使わせていただくことにした。

撮影はM.Kusahara氏。

 

イエローキャブ時代後期のMEGUMI風のつもり(乳ナシ)。

 

 

 

 

春夏用ワンピースを着ていたが寒さに耐え切れずニットカーディガン羽織ってる図。

 

 

この後、謎の高熱と胃腸炎発症で寝込む。撮影のせいではない。

最近また音楽映像の制作を始めている。
機材の扱いがだんだん複雑化してきて、さすがにKusahara氏と2マンでのロケに限界を感じ、助手を増員することにした。
今回は自分の曲というよりも映像がメインという感じで撮っているので、それはそれでどんな仕上がりになるか不安&楽しみである。


2018-03-09 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSICNo Comments » 

ビニ本(DEMO CD付)できました。

エロくないビニ本、作りました。
(ビニールに入れたままだと光っちゃって上手く写らないので、ビニールから出して撮影。)

 

 

文字は老眼の人向けに大きめにしました。

 

 

関係者に曲のイメージ伝える用と、車の中で歌の自主練する時用のDEMO曲3曲を収録。
以後放出なしの貴重音源です。

01.IKAWISONG(withエウロパ・ヒグVer.) DEMO
02.森になる DEMO
03.奈落の底 DEMO

限定100部 300円

通販の予定はないので、ライブ会場または私から直接お求めください。

 


2018-02-28 | Posted in RELEASE, BLOG, ART, PORTRAIT, MUSIC, DESIGN, WORK, NEWS, DEMONo Comments » 

フォトセッションな夜。

☆☆☆HAPPY NEW YEAR 2018☆☆☆

年末に、星空☆おじさんM.Kusahara氏と夜の外房の海岸でテスト撮影をしてきた。
テストとはいえ、なかなか完成度の高い写真になったのでUPしておく。
何かの時に使わせてもらおう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイiPhoneで撮影したロケ地の模様。
真っ暗。
真っ暗すぎてストロボが波に流されかけたり、私も海に落ちかけたりですったもんだであった。
そしてこの日の夜は外房いちばんの冷え込み。
とはいえ、東北よりは寒くない。いや、寒い。ぜんぜん寒い。

 

 

去年は面白い1年だった 。
今年も楽しい年にしよう。


2018-01-01 | Posted in BLOG, ART, PORTRAIT, MUSIC, WORKNo Comments » 

師走のカメラ日和。

 

久しぶりの撮影。

 

 

通称・星空☆おじさん、M.Kusahara氏の過密スケジュールの合間をぬっての撮影だった。
撮影機材が以前の撮影の時よりグレードアップしていて、撮られがいがあった。

 

 

 

ずっしりと重いカメラ。

 

 

 

にゃん。

 

 

 

実家にいた時は重すぎてぜったい着なかったママ手編みのニットを着てみた。

 

 

 

去年の今頃は星空☆おじさんと「森になる」のMV撮影をしていた。
あの頃はまだいすみに引っ越してきたばかりで土地勘もほとんどなく、知り合いも少なかったのを思い出す。

 

 

『森になる』MV
art direction by K.Matsunaga、camera by M.Kusahara

 

 

そして「眠ラヌ姫」。前途多難。無我夢中だった。

 

『眠ラヌ姫』MV
art direction by ayatopia、camera by M.Kusahara
produce by pikiyo studio

 

 

 

夜はカメラのテスト撮影で市内の海岸へ。

 

寒い夜だった。その分星がスゴかった。

 

 

なんて壮大。
南国の離島のようだ。サイパンっぽい。
肉感的な水着のグラビアが似合いそうなライティング。
夜の撮影はまたあらためて。

 

 

 

せっかく良い写真撮っていただいたし、ライブ、がんばります。
久しぶりに楽団エウロパのヒグちゃんが数曲スティールパンのサポート入ってくれるよ。

 

2018/1/14(日)HIGH BRIDGE GOES TO AKASAKA “アカブリ Vol.51″☆THE SHINNENKAI@赤坂グラフィティのお知らせ


2017-12-15 | Posted in BLOG, ART, PORTRAIT, MUSIC, WORK, YOUTUBENo Comments » 

TOPページアー写、リニューアルしました。

HPのTOPページアーティスト写真をリニューアルしました。
撮影は通称・星空☆おじさん、M.Kusahara氏。
たくさん撮ったのでこまめに写真入れ替えていきます。

 

星空☆おじさんが写り込んでいる。

 

撮るほうも撮られるほうも、試行錯誤でお勉強しながらの撮影でした。

今回は生活感丸出しでお願いしました。

 

梨をむいたりしました。

 

 

初物のいすみ梨。
今年は雨不足で小ぶりらしい。

 

 

どうぞ。

 

 

 

風呂洗いました。

ソープ嬢じゃないよ。

 

 

飯を作りました。

 

 

実家にいた頃は、私が手伝う隙もないほど母親が手早く美味しい料理を作れる人だったため、台所に女は2人いらないって感じで、私は米も研がず包丁も握らず女だった。
1人暮らしを始めて10ケ月、ようやくお客さんにご飯をふるまえるまでになった。
昔から密かに栗原はるみみたいなのに憧れていたので感慨ひとしお。
お料理に、畑にと、やりたかったことをひとつひとつ叶えていく日々は、地味ながらドリームズカムズトゥルーである。

 

 

昨日のふるまい飯。
困った時の焼きビーフン。

 

 

 

小芝居多めな撮影、たくさん笑いました。

 

8月11日(金・祝)club SONIC Iwakiで開催される「風とロック芋煮会2017 ACO ONE GRAND-PRIX」予選に出場します 🙂 。
10:30開場、11:00開演 1.000円+DRです。予約不要。
良かったら応援に来てください。

8月11日(金・祝)club SONIC Iwaki「ACO ONE GRAND-PRIX」予選に出場します。

 

また、詳細未定ですが、

9月13日(水)、渋谷 喫茶SMiLESingin’on the bridge Vol.36に出演予定です。

どちらもよろしくお願いします。

 

 


2017-08-08 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSIC, LIVE, SCHEDULE, NEWSNo Comments » 

海と穴。

眠ラヌ姫MV、人のさつえい最終日(あとはブツ撮りを少し残すのみ)だった。
勝浦のセミプライベートなビーチでひっそりと入水した。
今日で赤ウィッグともお別れ。
日本の海で泳ぐの、何十年ぶりかぐらいだったので、ワカメに絡まりながらうれしくて心の中ではしゃいでいた。
すべて、洗い流された気分。

 

 

 

 

穴にも、入った。

 

(photo  by M.Kusahara)

手掘りの、長く深い穴。
摩訶不思議な場所が多い地域。

 

 

 

 

 

これまで作った曲で、完成の形をなしているものを並べてみた(抜けがあるかも)。
もうこれ以上作らなくても充分だろうという気もする。
しかしあと1~2曲ぐらいは作りたい気持ちもある。

 

Pink Cider

眠ラヌ姫(詞)

キラキラ

さばば

おとぎ話

風がふく(詞)

夢の中

空に届かない

本命志望

レインボウ

くも女

Oh!Monster

ぼくは伯父さん

奈落の底

相思、相愛。

森になる

今日何しよう

SHIKABANE

避難者

シャンソン

マゼンタ

IKAWISONG

ハードボーイルドワンダーランド

さようなら私たち

強い人

 

この中から、レコーディングする曲を選ぶ。
悩みそうだ。


2017-06-20 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSICNo Comments » 

やってます

 

連日のようにMVのロケに出ている。

 

 

マニキュアを乾かしている。

 

 

試行錯誤。

 

 

試行錯誤なのです。

 

 

ロケはあと2回で終了予定。
赤毛ウィッグも海風に酷使され、そろそろ寿命が近づいてる……。

あの画が足りなかったこれも足りなかったってなって、
ダラダラと際限なく撮影してしまいがちだが、「今この撮れ高が自分の能力の限界、反省点改善点は次に持ち越し」とあきらめ、編集、完成、公開。急ぎたい。
それでも今回は「森になる」の10倍以上の尺を撮影している。
カメラマンKusahara氏も黙々とがんばってくれた。

 

そして、これが終わったらレコーディングだ。宅録機材はほぼ揃った。小型のMTRかiPhoneのガレージバンドでDEMO作るくらいの経験値しかない。あぁ、大変そう。。。12曲とかどうすればいいの?
自分の「遺書」だと思ってアルバム作りたい。

 

そんな中、曲作った。

もう充分だろう。自分の生産量の限界である。

胃の調子が悪い。


2017-06-11 | Posted in BLOG, PORTRAIT, MUSICNo Comments »